FC2ブログ
プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
灼熱盛夏2020
8月・・・今年は平年より長い長い梅雨が明けて、一気に猛暑続きとなりました。明けたら明けたで今度は雨降らずの晴れっぱなしが続き、これはこれで堪りません💦コロナ自粛解除に伴い、街にも少し活気が出てきたがまたぞろ、感染拡大となったニッポン。でも何となくもう大丈夫なんじゃないかなぁ~・・とうっすら思います。お盆は過ぎましたがまだ残暑厳しいようです。皆様ご自愛下さい。

◆2020年7月のトピックス
2020juliTopix.jpg

スポンサーサイト



想い出 | 2020/08/23(日) 23:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前線停滞2020
七夕豪雨・・・思えば昨年の今ごろも各地で前線による大雨が降り続き、昨今特に目に付く『線状降水帯』なる単語が飛び交い、氾濫した河川に苦しめられましたが今年もほぼ同じ時期に長雨が降り続きまたも西日本に被害が集中、甚大な被害が出てしまいました。九州は四季の風情豊かで名水も多く、まさに国のまほろばだと思うのですが反面、自然環境も大変厳しい地域でもあります。この度の大雨の被害に遭われた方々には衷心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興の為、微力ながら応援したいと思います。そろそろ梅雨も明けるでしょうか。皆様、も少し気を引き締めてご自愛下さい。

◆2020年6月のトピックス
2020junTopix.png



想い出 | 2020/07/13(月) 21:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)
拙速を貴ぶ
先月5月はGW期間も含め、我々は本当によく自粛生活をエンジョイ?しました。元々最近はそんな遠出できる状況じゃないので、あまり違和感は無かったですが、サラリーマンとして貴重な長期休暇!思いっきり羽を伸ばしたかった御仁も多かったことでしょう。待てば海路の日和あり・・です。それが証拠に6月も中旬となれば全国的に自粛解除モードが広がり、徐々にではありますが巷に日常が戻って来つつあります。元々朝夕の渋滞がひどい地元の道路ですが自粛期間はガラガラのスイスイでした。最近ではまた朝の渋滞が戻ってきて、あぁこれが日常なのだ・・とほろ苦くもあります。
コロナに対する政府対応について、ブレてるとか的外れだ!と批判も多くありましたが、全世界が直面した未曾有の危機的状況において指導者の方針がしばしばブレる事はある程度仕方ない事ではないかと思うのです。学校を一斉休校にした事、飲食店の営業自粛を要請した事、船舶での渡航客を乗船禁止にした事、どれも賛否両論半ばする所でありますが、このような国の一大事ではまさに、「拙速を貴ぶ」状況だったと考えます。しかしながら規制・自粛等、締め付け方向に働くスピードと対比して、持続化給付金等、瀕死の状態にある中小企業や個人に対する緊急輸血的対策は緩慢で且つ煩雑過ぎると言わざるを得ません。今回のコロナ禍への対応の評価は、もっともっと後になって時代が検証してくれるのだと思いますが、重要な事は失策を責めるのでは無く、また襲ってくるであろう次世代のウイルス対策に活かす方策を人類一丸となって知恵を絞るべきだ!。。そんな事を想う梅雨入り直後の夜でありました。皆様、これから本格的な梅雨となります。食中毒等にはお気を付けくださいましね(*^.^*)

◆2020年5月のトピックス
2020maytopix.png

想い出 | 2020/06/13(土) 01:54 | Trackback:(0) | Comments:(0)
大和民気質
『働きません、勝つまでは!』・・・このコロナウイルス自粛叫ばれる中、SNS で見かけたキャッチフレーズ。まさに戦時中の訓戒をもじった標語なのだろうが、、、驚くほどしっくり来る。出勤を控えテレワークを推奨、やむを得ず通勤するにしても時間差出社、休みの日はもちろんステイホームで三密を避け、飲食店も自発的に臨時休業。この列島を棲み処として世代交代を続けてきた民族が身につけてきた幾つかの体質の一つは、「おしん」の生涯をを尊っとぶ、忍耐強さ・・なのかもしれませんね。私を含め、本当に皆さん我慢強く自粛し辛抱していると思います。ほぼ1か月間、外に飲みに出なかったのは物心ついて初めての事態かもしれません。でもその代案として発展しつつある「テイクアウト文化」・・これ、中々楽しく、良い風習になる可能性を秘めてると負いました。自宅飲みの醍醐味は完全リラックッス出来て、そのまま横になって寝れる・・的な、解放感と安堵感。これ定着するんじゃないかな!?
コロナ明けの列島ニッポンにはひょっとすると、これまでとは一味違う文化・・New Standard・・が定着しているかもしれませんね。大量生産・大量消費・大量廃棄・・・の明らかな無駄の文化が是正されるきっかけになるのかもしれません。皆さん、自粛は大変でしょうが、あと一歩かもしれません。お互い、健康に注意して明るい真夏に期待しましょう!

◆2020年4月のトピックス
2020APRTOPIX.png

神話四方山話 | 2020/05/04(月) 00:23 | Trackback:(0) | Comments:(0)
大変だったな地球君
収束の目途が立たないまま、4月を迎えたコロナパンデミック。中国発のこのウイルスはその主戦場を欧米に変えて、更に狂暴化し猛威を振るっているようです。この欧米の死亡率の異常な高さは医療崩壊だけ・・が原因なのでしょうか。何か今は解明されてないだけで実は違うタイプのウイルスが同時に広がっているのかもしれない!? と、空想のような話に背筋が冷え冷えとしてくるのです。志村けんさんがお亡くなりになってしまった事で、少し警戒心が低かった九州人もこのウイルスを身近に感じ、警戒度合いが高まったようにも思えます。経済活動が止まってしまう事はまず、目先の飯を喰う事にも困ってしまう大変な深刻な事態なのですが、だからと言ってこれまで通りの開放的な生活を送る事が感染拡大に繋がるのもダメだし、実に頭の痛いコロナウイルスです。しかしこの地球の立場で見てみると、これまで湿疹程度だった『人間』と言う厄介な皮膚病が徐々に悪化(経済発展)していって、温暖化やら環境汚染など地球に対するダメージが深刻になってきて・・地球の自己防衛本能が働いたのか!? とも、思うのであります。とにかくご同輩諸兄姉、くれぐれもご用心、感染予防にご注意下さい。

◆2020年3月のトピックス
2020marTopix.png


想い出 | 2020/04/04(土) 23:39 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ