プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
同志諸兄姐
御用納めの今日、全国的にお天気も下り坂で元旦前後は冬の嵐を予感させる大荒れの天候となりそうです。
皆さん、今年も一年お世話になりました。ネットで山で街中で・・今年一年皆さんから頂いたストロークは
私自身の心の豊かさや、未知に対する追求への原動力となり 又一つ趣き深き末路への道標となりました。
独断と偏見に満ちた散文やらピンボケ写真にお付お会い頂いた全ての皆様、本当にありがとうございました。
深く御礼申し上げます。ここにおいで頂いた皆様と共に手に手を取り合い、昨今顕著な異変を露呈し始めた
「地球」を美しいまま次代に残す為の一歩・・・遠くに掲げられた1本の旗に向い共に歩きたいと思います。
来るべき2008年が皆様にとって輝かしい、飛躍の年となりますよう心からお祈り申し上げます。
どうぞ佳いお年をお迎え下さい。ありがとうございました。
                                      一礼合掌 沢グルメ拝

FUKUCHI1.jpg



PENTAX K10D
PENTAX FA 35mm F/2.0
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*
スポンサーサイト
アウトドア | 2007/12/28(金) 13:39 | Trackback:(0) | Comments:(24)
サンタは居る
昨日までの晴天とはうってかわって、鉛色の空が広がる九州北部地方・・今年も残りあと10日となり
ました~☆ 早いですね・・本当に1年なんてとっても早い。今 UFO議論が永田町で流行ってますが、
チャッカリ防衛庁を巡る疑惑とすり替えないでね♪ 因みに私は、個人的にはUFOも地球外知的生物の存在も
信じてますし,もっと言うとサンタクロースも信じてます。その昔トワイライトゾーンと言うビデオで見た
サンタ物語・・・クリスマスの夜に貧しい男がにサンタクロースの被り物をして子供たちにプレゼントを
配るバイトをする。心優しい男は、貧しい子供たちにも温かな夢を与えるのだ。仕事が終って家に戻り洗面所
の鏡の前に立つ。バイトが終ると明日からは又、貧しい生活が始る・・かと思い真っ白なツケヒゲを外そう
とするが、外れない! 天空からはトナカイがソリを引いて舞い降りてきた☆・・そう、心優しい男は、
本物のサンタになったとさ♪ この物語にはとても感動しました! 
我が家の娘も、今年はサンタ、サンタって言わなくなってしまいましたが・・でもサンタは絶対居るのさ♪


子犬にも年末の慌しさが伝わっているようだ!いつもにも増してはしゃいでいる・・?
koen.jpg



今はまだ静かな神社も、あと10日もすると初詣の人々が絶えないだろう。
jinja_20071221170926.jpg



PENTAX K10D
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/
*
アウトドア | 2007/12/21(金) 17:10 | Trackback:(0) | Comments:(12)
中原中也
お昼のサイレンだサイレンだサイレンだ。中から人々が出てくるわ出てくるわ出てくるわ・・・
今は昼時では無いけれど朝の通勤時間帯、博多駅構内からは四方八方に向け人々が溢れ出てくる。駅の北側、
博多港に向う目抜きの大通り方面に流れる人の波は、特に大きな海流となって一心不乱にどこかへ向っている。
この奔流に巻き込まれると留まる事も逆らう事も出来ずただただ北へ向う人の波に身を委ねるしかないのだが、
いったいこの人達はどこに向っているのだろうか・・・、流れる人々の背中を見ながら考えた。
人々が向う先には何があるのか?こんな事は山に登っている時には考えない・・いや時々考えるが、概ね山頂に
向っていると薄く思い込ませてるような気がする。今向っている山頂は、「そこ」が目的ではない。後に控えて
いる目標とする峰があるならば、その「目標の峰」に向かっているのであって、その日に辿り着いた山頂が目的
ではない。つまり「そこ」に向ってなかったのである。じゃあ目標とする峰に着いたらそれで終わりか?違うね。

次々に生まれ出る「自由な意思」・「未知に対する純粋な渇望」が拠り所であるの登山の目的(意味)とは何だろう
と考えると、それは「過程」プロセスに意味がありそうだ。プロセス…漫然とでも良い、気が散ってても良い、
死ぬほど一生懸命でも良い、とにかく今登っている、へばりついていると言う瞬間=(過程)にこそ、深い意味が
込められているのだ。今流れている人々の波も職場に到着する事が目的では無く、日々繰り返される勤務の
先にある任意の到達点へのプロセスなのかね。

宴席の翌朝、珍しく一般交通機関を利用した通勤時間はこんなたわいも無い空想を巡らすのにもってこいの
時間だが・・・まだ酔ってますね。

mimatayama.jpg



PENTAX K10D
PENTAX FA 35mm F/2.0

http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*

写真 | 2007/12/20(木) 14:24 | Trackback:(0) | Comments:(6)
少雨の九州地方
今週は雨模様の九州地方ですが、例年に比べると雨の少ない秋~冬になりました。山岳部の貴重な水場も
少雨にたたられて涸れ気味の所も多いようですね。12月に入った先週末に富士山に行かれたパーティーも
雪が無かったともらしてあられました。でも日本海側は降ってるのでしょうね。 決して涸れることの無い
渓谷の豊かな水は、自然林の茂る「山のダム」に蓄えられているようです。
初冬の渓谷もまた風情がありますなぁ~♪

keiryuu.jpg



PENTAX K10D
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*
アウトドア | 2007/12/12(水) 17:02 | Trackback:(0) | Comments:(14)
八女の里
福岡県南部、八女茶で有名な八女郡黒木町の里には今が見頃の黄葉の彩と、これまた美味しそうな干し柿を
軒先に吊り下げた民家が師走を感じさせます。淡い秋の陽射しの中、季節は確実に年の瀬に向っていますね。

ICHOU1.jpg




年の瀬には美味しいほたほた瑪瑙色の干し柿になってる事でしょう♪
hosigaki.jpg



PENTAX K10D
PENTAX FA 35mm F/2.0
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*

写真 | 2007/12/05(水) 17:48 | Trackback:(0) | Comments:(25)
コシアブラ
地元 梶原地区の藪には毎年コシアブラの新芽が沢山芽を出すポイントがある。伐採・植林地をの境付近
に多く見かけられるコシアブラは タラの芽と同じような時期に新芽の天ぷらが楽しめますね。今年は新たな
伐採地に枝ぶりの良いヤマハゼがあらわになってました。 切り開かれた伐採地の先には・・・


薄く透き通るような黄葉の五枚葉が コシアブラの特徴だ。
kosiabura.jpg




枝ぶりの良いヤマハゼは周りの植林が伐採されて伸び伸びと枝葉を伸ばすだろう。
hazeS.jpg




雑木林を越えた先には大規模な公共工事現場が!! それは九州新幹線の延長工事現場だった。
sinkansen.jpg



・PENTAX K10D

*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0

http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/*





アウトドア | 2007/12/02(日) 19:49 | Trackback:(0) | Comments:(16)