プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
甘んじて受ける
九州の北の外れ、隣のお国まで220Kmしか離れていない福岡、佐賀、長崎の海岸線を見ていると
ふむふむやはりこの地は国境に近いのだなぁ~と思うのであります。平和憲法、日米安保条約の論議は
専門家に任せるとしますが、わが国が曲げてはならない基本姿勢の一つである「専守防衛」戦略とは、
すなわち「先制攻撃甘受」の思想であるわけよね。甘受は良いけどココってちょっと近いんじゃない?
もちょっと遠くに引っ越そうかしら♪

KANTAI.jpg


http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/
*
スポンサーサイト
写真 | 2008/05/27(火) 12:05 | Trackback:(0) | Comments:(6)
バリトン
春を過ぎた森の中は、かくも賑やかな音色に満ち溢れている。岩肌に沿って流れる渓谷のセセラギは
出来の良い交響曲の響きだが、不思議と耳障りにならない。激しい流れの側でもすんなり熟睡できる
のは、せせらぎの波長の問題か。闇を裂いて大地を照らす暁の近きを誰よりも早く告げてくれる小鳥達。
まだ薄暗い中で一斉に始る小鳥合唱団の囀り、耳に優しい目覚まし時計だ。風は奏でる、枝を揺らし
葉を揺らし、パーカッションのノリの効果音か。そして真打、バリトン歌手の登場だ♪
冬枯れの時期から夜の闇から開放された森に、歌劇の幕は切って落とされた。

BARITON.jpg



PENTAX Optio W10 (6MEGA)
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/


*
アウトドア | 2008/05/21(水) 17:04 | Trackback:(0) | Comments:(16)
ミヤコワスレ
僕の事務所は海に面していていつも窓から博多湾が望める。西面にある窓からは海に沈むサンセットが
拝めると言う按配だ。しかしながら夏場に向うと日差しが強く、夕方15:30を過ぎた辺りから
差し込む西陽が眩しくて眩しくて、とてもまともに目をあけていられない。しかしこれも季節の風物詩。
また季節が巡ってきたなぁ~と、目を細めるのである。もう一つの風物詩は海の色。冬場は深い緑で
それなりに海の綺麗な色合いをしているが、夏場はウグイス色と茶色を混ぜたような汚泥色になり正直
申し上げてきちゃない。でもね、これもまた風物詩。すぐに碧い海と角度が変わった優しい西陽が戻って
くるのだ。そう言えばそろそろ目の前の岸壁にコウイカが寄ってくる頃だなー。
ミラボー橋の下、セーヌは流れ、僕らの恋も流れる・・か♪

miyakowasure1.jpg


PENTAX FA 77mm F/1.8 Ltd.
PENTAX K10D
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*
アウトドア | 2008/05/15(木) 17:50 | Trackback:(0) | Comments:(10)
武田菱
あっと言う間に過ぎ去ってしまった黄金連休週間。 今年も皆さん様々な思い出が出来た事でしょう。連休前半
から 真夏のような陽射しに見舞われた日本列島は、フェーン現象も手伝って東北・北海道では30℃を超える
真夏日を記録・・・九州も暑かったですからね~。 北アルプスの北部に位置する後立山連峰は、日本海側の
朝日岳から急峻な峰を迫り上げて、白馬岳~唐松岳と続き、五竜岳を過ぎた辺りから痩せた岩稜尾根の
アップダウンを繰り返し 鹿島槍ヶ岳へと繋がる。威風堂々とした鹿島槍の山容を見ていると、北アは剱や穂高
だけじゃないよ~・・と主張しているようだ。 残雪を頂いた白馬五竜山頂から高度を下げた山麓には、芽吹き
始めたコブシに名残の山桜・・・そして、九州では珍しい部類に入るカタクリが咲き乱れていた。山仲間の皆なは
ちょっと空いた時間に野花の撮影に興じていたが、そう言えば今回 私は1枚も花を撮ってなかったなぁ~・・^^;
この2日間は東面の尾根に夢中やったとかも。



五竜岳(ごりゅうたけ)。五竜とは「御菱(ゴリョウ)」から転じたと言われる。早春の残雪時に山頂直下付近に
現れる岩稜帯の形が、信玄候所縁である武田家の御紋・・四つ割り菱 「武田菱」に見えるのだ。
goryu.jpg



鹿島槍ヶ岳北壁。 様々な伝説を残してきた後立山随一の雪壁岩稜ミックス壁。カクネ里もよく展望できる。
kasimayari.jpg



ニリンソウみたいなイチゲ類みたいな花・・写真家みっちぃさんの作品。中々味のある撮り方するじゃない♪
nirin.jpg



カタクリ、同じく写真家ミッチーさんから頂きました。白馬五竜スキー場の駐車場周りには、一面の片栗畑でした。
katakuri.jpg



PENTAX Optio W10 (6MEGA)

http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*

アウトドア | 2008/05/10(土) 14:21 | Trackback:(0) | Comments:(18)
GW歳時記
やっと連休に入りますが、しかし暑いですね~。。東北・北海道ではフェーン現象も手伝って30℃超えの真夏日
を記録しました。九州でも暑い・・と申しますか、今現在の私の格好も パンツ一丁に、半袖Tシャツです。
もう真夏になっても脱ぐ物が無くなりそうですよ。初春を彩った花達も役割を終え、結実して果実を実らせたり、
また来春までの長い時間を土の中で過したりしながら、初夏の花達への引継ぎに余念が無いようです。艶やかな
椿の花も土に還る時が来ましたね。
さて、皆様のGWは どんな楽しいことが待ってるでしょうか。お仕事でも、遊びでも、家族と過しても、独りで過し
ても 必ず出来るのは 『今年の想い出』 ・・・ かけがえのない瞬間を過した記憶が残ります。
私もちょっと留守にしたいと思います。 それでは連休明けにお会いしましょう。皆さん良いGWを♪


TUBAKI.jpg


・PENTAX K10D
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*

アウトドア | 2008/05/02(金) 21:33 | Trackback:(0) | Comments:(14)