プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
テロ支援国家指定解除
これで4週続けて雨の週末になりました。正しい梅雨のあり方でしょうか。隣国にあった「核」の脅威も、あの
でっかいコンクリート製煙突の構造物を爆破した事によって消え去ったのであります。本当・・?
私の腰を襲った「脅威」もここにきてだいぶ武装解除をしてくれましたので、遊びに行けない恨みツラミを
凝縮させた「雨乞い太郎」の祈祷解除をここに宣言したいと思います。
さぁ、これからは思いっきり晴れ渡ってもヨロシイよ♪ ぷぷ。 今日はこれから長崎です☆

soukon.jpg


http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/
スポンサーサイト
アウトドア | 2008/06/28(土) 10:13 | Trackback:(0) | Comments:(12)
グミ・ビワ・ヤマモモ
小さい頃、梅雨の時期から夏場にかけての楽しみは、学校帰りの道すがら空き地やら他人様の庭に成って
いるビワや、グミを採って食べる事! 競争率の高いビワは 少し若いうちに狙うのがコツでした。
自宅裏山にはヤマモモの大木がありましたので、収穫の時期を迎えると木の下にゴザを敷いてヤマモモの木
に登り、枝を揺らしては実を落とす。バケツいっぱい採れたヤマモモを塩水につけて暫く放置した後、軽く
水洗いして頂く。何とも言えない甘味と食感でした。
今でもヤマモモを一口 頬張ると そんな昔の情景が鮮やかに蘇えります。 いやぁ、旨かった。

yamamomoS.jpg


PENTAX K10D
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*
アウトドア | 2008/06/22(日) 14:52 | Trackback:(0) | Comments:(16)
梅雨本番
今週も一週間よく降りました。この週末を経て来週も雨は続くようです。こんばんはギックリ腰太郎です。
お陰様で腰の具合も順調に回復(?)に向かっているようです。この一週間は一日も欠かさず治療を受けに整骨院
に通いましたので、日常生活は何とか営めるようになってきました。寝返りが出来る喜び、歯磨きが出来る幸せ、
朝 洗面台で顔を洗える充実感・・・やはり健康が一番でしょうか。まだ痛みは完全には消えていませんので
もう少しの辛抱のようです。外で遊べない日々が続き、クライミングジムにも行けない状態でしたので、
もっぱら家の中で横になって地図・・地形図とにらめっこする愉しい楽しい時間を過ごしました。そんな生活の
産物として、数え切れないくらいの大小のスリングに、新しいアブミ、チョンボフィフィ等どうでも良いような
Goodsが沢山出来上がりました。こんなに紐の輪っかばかり作って何に使うと・?と家人は呆れてます。 ふ。

oheya.jpg


http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*


アウトドア | 2008/06/21(土) 00:12 | Trackback:(0) | Comments:(14)
僕の波長、君の波長
急性・筋膜性腰痛症… またの名を『ギックリ腰』。格式高きドイツでは『魔女の一撃』と呼ぶようだ。
梅雨入りを迎えた九州では昨日は朝から一日中の雨模様でしたが、今日は五月晴れ!庭先に咲いていた
最後のお花(何の花?)も梅雨の晴れ間を喜んでいるようです。 
さて、世紀のモテモテ男が麗しき魔女から頂戴した強烈な一撃!で完全にノックアウト状態になった私。
前々から軽い腰痛と言う伏線があったのですが、先週の金曜に決定打の一撃がヒットしました。最初は
当然のように西洋医学(整形外科)による対処療法に頼ってましたが、三日経っても痛みが増すばかり、
とうとう寝返りも出来ず、立つ事もかなわなくなってしまい会社を休む始末。ワラをもすがる思いで
訪ねたのは近くの整骨院。以前から名前は聞いていた医院でしたが、とてもユニークな治療法で有名な
先生がいるらしいのです。まず、診察時の聞き取り調査の時から何やら赤いレーザービームの出るペン
のような物を持たれて、私のアチコチを照らしてる様子・・すぐに「ぎっくり腰です」と診断されて
一通り通常の治療法・・・電気治療、キンギョ運動装置で腰周りの緊張を緩和する。そして治療は佳境
へと入るのです。

NANISUGE.jpg



先生の前に座ると、私の髪の毛にクリップの様なものを挟み紐で繋がった先にはテスターの針の様な物が
ついている。何百種類もの『色』のサンプルが載っているテキストを開いて、一つずつテスターで指し
ながら先生自らオーリングテスト (※オーリングテスト入門参照)をしている様子。何度か繰り返した
後に「左手を出して」と指示され私の左手の上に「ピックエレキバン」のような物が貼られている
シートが一枚ずつ置かれていく。私の場合、立った状態で左に腰を捻るのには然程痛みが無いのですが、
右捻りには強烈な電気ショックが走るのだ。 
5~6枚のシートが手の平に置かれた時、先生から「痛い方の右に捻って下さい」。言われるままに右に
捻ると若干弱いような気がするがまだ痛みが走る。もう2枚ほど追加してもう一度右に捻って、と指示。

私 :  「先生・・慣れたのかもしれませんが痛くないです。」
先生:  「慣れではありませんよ」・・・と、 シートを一枚抜いて 「も一度右に捻って下さい」
私 :  「アタッ!・・痛いです・・何ですか・これは?」

その後も何度かシートの入替えがなされて、最後に捻った時にはほぼ痛みが消えていた(ような気がした)
どうもワケ解らず不思議な気持ちでしたが、先生曰く、これが「カラー診療」なのだそうだ。
人間の身体に感じる痛みには「波長」がある。そして世の中に溢れている「色(カラー)」からも独特の
波長が出ている。私の腰の痛みの波長(+)を打ち消すような「波長(-)」を出す「色」を身に纏う事に
よって今まで感じていた痛みが中和され柔らぐのだそうだ。ふむぅ~・・・世の中色んな世界があるもの
ですなぁ~。 確かに今、私の腰を襲った「美女のキツイ一撃」は 夜寝ている時と、朝起きる瞬間
以外はだいぶ和らいできましたが、これを「自然治癒」によるものと取るか、「カラー波長」によるもの
と受けとめるか・・・ 貴方は「色」を信じますか?



いつも玄関先ある「ナンテン」のグラデ-ションが とても意味ありげに見えてくる・・・^^;
NENTEN.jpg



PENTAX K10D
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*


写真 | 2008/06/12(木) 18:26 | Trackback:(0) | Comments:(16)
瓔珞躑躅
透明感のあるワインレッドの花びらを その形が瓔珞(ヨウラク)に似ている事からと喩えられた
ヨウラクツツジ。この時期、この形をした花の中では最もお気に入りです。有る所にはそこそこの
株がありますが、ドウダンツツジのような大群落はあまり形成しないような印象がありますね。
ちょっと希少価値っぽい所が、観れた時の得した気分を増幅させます♪仏教用語での装飾品の意味も
ありましょうが、ありがたい気持ちになれるのもヨウラクツツジの名前の由縁かも♪

youraku.jpg


PENTAX K10D
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*
アウトドア | 2008/06/03(火) 17:13 | Trackback:(0) | Comments:(16)