プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
猛虎襲来
今日、会社の大掃除も終わりました。業務は明日までですがほぼ商事納めがメインになるでしょう。
今年も一年本当に早い物でしたし、家庭でも自然界でも色んな出来事がありました。毎年同じ時期に同じ
季節が巡ってくる、風雪を耐えた樹木に新芽が息吹き、青葉の役目を終え紅くなった葉は落ちて土に還る。
自然の大きなサイクルとはそれほど大差は無いのだけれど受ける印象が年と共に変化するのは、人の生涯
の儚さ故。目で見る肌で感ずる季節の移ろいは夢幻・・・真の姿など解りはしないのが常なのでしょう。
今年一年、己の立ち位置で見た浮世の情け春夏秋冬は、風情深き情景の数々でした。来る年に広がる景色が
どう見えるか。己の中に棲む異なる意識が世間をどう変えるのかこれもまた見ものなのであります。

皆さま今年一年このピンボケブログ共々本当にお世話になりました。
お陰様で何とか年を越えられそうです♪ 来る年が皆さまにとって輝く希望の年となりますよう心から
ご祈念申し上げます。 歩いてきた方はうっすら曇り足跡は不明瞭、向う方には白くガスのかかったよ
うな雲が垂れ込めようとも、青空は必ず出てくる。一歩ずつ前へ前へ、共に歩こうではありませんか。
来年もどうぞ宜しくお願いします。 皆さま佳いお年をお迎え下さい。
                                    沢グルメ

2009aruku.jpg


http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*


スポンサーサイト
アウトドア | 2009/12/29(火) 16:20 | Trackback:(0) | Comments:(24)
12月15日曇り
12月第1週の週末、久住黒岳の麓で忘年会。一年ぶりに訪れた「森の家」はいつもの通り静かな森の中に
ひっそりと佇んでいました。暖炉の脇で語り合う気心知れた山の仲間、この瞬間も昨年と同じ空気が流れて
いる。翌日の日曜はちょっと肌寒い晴れの一日、根子岳に向う人、由布岳に向う人々を見送って、産山村を
通り青空に映える九重連山の展望を楽しんだら福岡にぼちぼち向う。
この日、久住山には樹氷は付いていなかったけど、それより低い扇ヶ鼻、肥前ヶ城のテッペンは白く輝いて
いた。風向きのせいだろうか。帰り道に寄った「日田」の木の花ガルテンには、まだ見頃の紅葉が箱庭の
ような所で色彩を放っている。麓の方ではまだ見頃が続いているのかな。
続く先週末の脊梁逍遥~涸沢から九州脊梁の深い森に侵入する。少し肌寒いが沢沿いで焚火と仲間と共に
一夜を明かす。やはり森の中での一晩は格別なエキスをもらえそうだ。
そうこうしてるともう12月も半ば過ぎ・忘年会シーズン真っ只中にあっては、少しばかり時を見失って、
気がつけばもう年末・・と言う事になるだろう、今年もね♪
皆さま巷ではインフルエンザが猛威をふるっております。お気をつけ遊ばせ♪


森の家での愉しいひと時♪ 暖炉ひとつで家全体がぽかぽか。
2009soukai1.jpg


九重連山、冬枯れの妙。 樹氷がついてました。
2009soukaikuju2.jpg


木の花グルテンでは、まだ三色の錦が鮮やかでした。
2009koyopu3.jpg


http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/


*

アウトドア | 2009/12/15(火) 13:31 | Trackback:(0) | Comments:(14)