プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
逃馬来羊
さて、今年もいよいよ押し迫ってまいりました。流石の午年・・脱兎ならぬ脱馬の如く駆け抜けて行った
ような印象です。先ごろの天皇陛下のお言葉にもありましたが、2014年を振り返るに、決して安穏とした
一年では無く、天災・人災・事件・事故、等、世間を騒がせるネタに事欠かない、そんな波乱の年だった
ようにも思えます。個人的には昭和を代表する俳優が次々とこの世を去って行った事が何とも寂しくて、
ふと昔の白黒テレビを見つつコタツで暖を取っていた頃を思い出しました。

何も無く質素な生活だったけど、皆が前を向いてて活気があったあの昭和の頃☆

michi2014.jpg


生活か改善されて不自由を感じる事さえ少なくなってきた昨今、その便利さに反比例して心の中を吹き
抜ける殺伐とした隙間風を感じる機会も増えてきたように感じます。 でも、そんな辛気臭いのも2014に
置いて行って、期待に膨らむ新年を迎えようじゃありませんか☆

111.jpg

そんな期待を込めて今年も山の仲間と忘年登山に出掛けました! 昨年のような晴天の雪山では無く
ちょっとミゾレ交じりの悪天でしたが、それでも楽しく九重連山を満喫し、森の家での忘年会もエンドレス
で盛り上がりました・・・やっぱ、温泉は良いですね~~♨♪♪

mori2014222.jpg

皆さま今年一年、相も変らず時代錯誤のピンボケブログにお付き合い頂きありがとうございました。
来るべき2015年未年が、皆様にとって平和で健やかで希望の星光る、素敵な一年になりますよう、
心からお祈り申し上げます。 佳いお年をお迎え下さい。

2014年年の瀬
筑紫之守沢美食



スポンサーサイト
想い出 | 2014/12/29(月) 16:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
鍋ノミクス
12月に入って一気に寒くなりました。北日本・裏日本ではこの時期としては記録的な積雪となったり、
中四国でも豪雪となって集落が孤立したりと各地大変な影響で、師走は波乱の幕開けとなった様子、
その上に衆議院選挙も重なって年末の慌ただしさ感に一層拍車をかける形となりました。

”大義名分後追い取って付け型”・とも揶揄される今回の解散劇でしたが、なるほどここにきて感じました
のは安倍ちゃん(親しみを込めて♥)・かなりの策士ではありますね。与党視線から見ると絶妙のタイミング
だったと思います。野党の足並みはバラバラやし、前政権に懲り懲りしたトラウマもまだ国民には色濃く
残ってるし、解党してしまう政党はあるし、特段突っ込み所の少ない安部内閣に於いては野党に胸を貸す
横綱相撲・・・ さぁ、どっからでもかかって来なさい的な余裕すら感じます。

新生安部内閣発足当時、閉塞感が覆っていた経済は好転↑諸悪の根源 (賛否両論あるが)とも言われた
デフレ脱却のキッカケを掴み、株化も上昇、百貨店の売上も回復、円高のボックス圏に入ってた為替相場
は円安に急転と、劇的に変化したこの状況を見るに、そりゃー「アベノミクスは成功だった」・・と言いたくも
なるでしょう。但しこれ我々のような末端の小市民の所までは、まだその恩恵が落ちて来ない!川上にある
大きなダムにアベノミクスの恩恵とも言える天然水が滔々と満ちていてまだ溢れそうにない、、と言うのが
現状でしょう。そう言えば昔もこんな感じの政治だったなぁ・・自民党って♪。。と思い出しますが、それでも
この方がまだマシ、、他の政党を積極的に選ぶだけの(次世代の党は除く)、魅力的な対抗勢力は未だ
ありませんし、国会でウチワの追及しかしなかった政党に戻す選択肢は無いし、国家の尊厳威厳を保ち、
国民の生命と財産を護るには現政党がベストなのでは無いか・・と思えてきます。根本的に日本国の象徴
である慈悲深い天皇制や、最前線で災害復旧に邁進している自衛隊を否定するような思想には到底同意
出来ないのであります。しかしながら思想・言論・表現の自由が守られてる日本は本当に、自由な国だなぁ
・・と、思えてくるのはワタクシだけでありましょうか。

さてさて、こうも寒くなってきますと話題は『お鍋』・・・でありましょう。博多名物の水炊きにモツ鍋、海の幸
たっぷりの海鮮鍋に寄せ鍋・・・更には冬の味覚の代表格@牡蠣の土手鍋、おでんも鍋のカテゴリーに
入るのか入らないのか!?などと、もう考えただけでテンション上がってきますよね☆
言っちゃナンだが、一口にお鍋・・と言いますがこの経済波及効果たるや物凄い物があるんですよ☆

1.野菜キノコ類を沢山食べる事により、地産池消効果を高め、地域経済を多いに刺激!

2.海産物、練り物・ツミレ団子などに使用する「魚のすり身」等は東南アジアからの輸入促進に繋がり!

3.熱々の鍋を囲めば話も弾む。ビールや日本酒・焼酎・ウィスキーも進み、内需拡大に大いに貢献!

4.野菜や魚介類を大量摂取し健康な身体を作り、将に医者いらず。医療費の軽減を実現!

5.鍋を囲んだコミュニケーションで家族の絆の強化、地域コミュニティーを潤滑化、精神衛生上これまた良し!

どうですか皆さん、絶大なる「鍋ノミクス効果」をご理解頂けたと思います。ワタクシはこの「五項目」から
成るナベノミクスを公約に掲げ、この度の衆院選を戦おうと思います。どうか皆様、清き一票を!・・・(笑)

益々寒くなります故、ご自愛下さいませ(*^-^*)



お気に入りの店 | 2014/12/10(水) 11:49 | Trackback:(0) | Comments:(2)