プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
咲く桜
早い物でもう3月第2週目、近代版三寒四温の軌道に乗りつつ今日は、寒の戻りで寒い朝を迎えました。
巣立ちと出会いが交叉するこの時期、皆様方におかれましても極めて複雑な心境に支配されているのでは
ないでしょうか♪ 喜びの陰に涙、歓喜の裏に落胆、努力は必ず報われるのかと言えばその限りにあらず、
時の運とかミズモノだからね、、と喩えられるように計算通りには行かないものです。
が、それはあくまで
この時期の目先の小さな問題に限った話。。であって、諸君らがこれから越えなきゃならん山、下らなきゃ
ならん急傾斜は連綿と続く山並みのように、まだ幾つものアップダウンが待ち受けているのであります。
それは恰も、長い縦走に際して最初の急斜を登り切りやっと稜線に出たばかりで、これから山頂に向かう
途上には独標やらジャンダルム、キレットやら大下り等、数々の難所が次から次に出現する事に似ている。
がっかり山頂・・・山に登る人ならば一度は体験した事のある偽ピーク。。もう次のピークが山頂だろう・・と
息も絶え絶えに登り切ったのに、目の前には更に高いピークが深く切れた谷を挟んで正面に対峙している。
そんな期待と絶望を繰り返しているうち徐々にガッカリ山頂を楽しめるようになりやがて次もガッカリだったら
良いな~・・まだまだ登る楽しみに浸れるから。。と、思えるようになるのです♪


20150301sotuygyo.jpg

何を言いたいのかワケわからない文章になりましたがこれも、3月≒夢見月と言う事でお許し下さい。
先ごろ卒業式の会場にて冒頭の国歌斉唱の際、生徒職員以外は特に起立の号令がかからなかったにも
かかわらず、誰からともなく席を立ち、日の丸に向かい国歌を諳んじる。実に自然で心強い景色であると
しみじみ感じました。
最後になりましたが、奇跡を期待してはいけない。努力は決して怠ってはいけないが、努力はたまに人を
裏切る事も有る。でもでも、なりふり構わず真摯に打ち込めば極稀に・・・奇跡が起こる事も有るのよね。

『合格おめでとう☆』


^^b
スポンサーサイト
翡翠紺碧 | 2015/03/10(火) 17:37 | Trackback:(0) | Comments:(4)