プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
銀竜草
よく探してみると身近な里山などに大きな群落を形成しているギンリョウソウは、光合成をせず腐食性の
土壌から栄養分を吸収する腐生植物ですね。銀色の鱗片のありかたを「銀竜」に擬えたのでしょう。
通常は半透明の銀色で花(?)の中央部分がコバルトブルーに光っていますが、昨日 祖母山で観察した固体は
薄いピンク色でとても可愛らしいイデタチでした!シルクサテン、薄絹生地の下からピンク色が透け透けで・
もうこっちまでポッとしそうでした(*^-^*)

これは通常の銀竜草(ギンリョウソウ)晩春頃からニョキニョキと顔を出します。
ginryo.jpg



なんとも艶かしいピンク色のギンリョウソウは初見でしたが、たまに見かけるそうです♪
pinkSS.jpg



PENTAX Optio W10 (6MEGA)


http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/
*
スポンサーサイト

アウトドア | 2007/05/21(月) 14:00 | Trackback:(0) | Comments:(22)
透明感のある不思議なお花ですね。
自然の多いところには、神秘的なお花が
沢山あるのですね~・・

沢ちゃんって凄い、物知りですね。
いつも感心してしまいます。
2007/05/21 月 18:37:31 | URL | すぅ #-編集

お帰りなさい、お疲れさまでした!
色気のアッ、失礼しましたピンク色した綺麗なギンリョウソウですね~♪
幽霊茸などと言って嫌う人もいるようですがこれを見たらキット振り向くでしょうよ。
珍しいお土産を見せてもらい、有り難うございました。
2007/05/21 月 19:26:46 | URL | 九ちゃん #-編集

こんばんわ^^
淡いピンクの色が、綺麗ですね。
初めてギンリュウソウに出会ったときには
これ何?
一瞬、きのこかと、思ったのを覚えています。
ありがとう~☆
2007/05/21 月 21:29:03 | URL | kabo43 #-編集

祖母へお出かけでしたか

それにしても、ピンクがあるとは・・・(^-^)
いつかお目にかかりたいものです
今年初のギンリョウソウは土曜日、新湯温泉の近くでした
2007/05/21 月 22:45:34 | URL | ひめちょろ #mQop/nM.編集
このギンリョウソウって結構近くの里山とかにも沢山あるんですよ♪
常緑樹(樫とか椎の木どんぐりの木)の枯葉の下にニョキっと顔
出してるかもですよ・・☆ 今度探して見てくださいね♪
2007/05/22 火 11:21:10 | URL | 沢グルメ #-編集
人間がぴんく・・なものですから 桃色には敏感に感じるんですよね☆
ギンリョウソウは背振山系にはとても多いので さほど珍しくは無いの
ですが、ピンクちゃんは可愛いかったです♪ ふたすじ大先生は、既に
ご存知の様子でした♪
2007/05/22 火 11:30:23 | URL | 沢グルメ #-編集
私が初めてギンリョウソウを見たのは 宮崎県南部の山奥でしたので、
とても珍しい植物なんだ!と大感激しました。 その後近くの神社に遊びに
行ったときに そこでも見つけたのでビックリです♪
あまり標高の高くない所が好きなようですね♪
2007/05/22 火 11:31:01 | URL | 沢グルメ #-編集
桃にちなんでひめちゃろさんにピッタリのギンリョウソウですよね・・☆
新湯でお見かけになったと言う事は、その後は新燃鞍部から 裏霧島ですかぁ♪
祖母山はお天気に恵まれてよかったです! そろそろご一緒したいですね♪
2007/05/22 火 11:31:46 | URL | 沢グルメ #-編集

こんばんは。
この草は知りませんでした。
色が白くて、よく見ると竜の頭のような
形をしていますね。
誰が付けたか「銀竜草」とは、ロマン溢れる
素敵なネーミングですね。
地名や樹木・草花などの名前の付け方は、
昔の人の方がセンスありますね。
現代人じゃ、ちょっと無理な気がします。
2007/05/22 火 23:49:49 | URL | 風 #UaT5p2RA編集

私もピンクのギンリョウソウ初めて見ました。
2007/05/23 水 08:45:59 | URL | イチヤン #-編集
そうですね・・・現代文明に感化された近代人は 少しばかりの合理性
と引き換えに、多くの感性を落としてきたみたいですね♪
いにしえ人の感性にはいつも脱帽ですね★
2007/05/23 水 12:40:46 | URL | 沢グルメ #-編集
そうですか・・イチヤンさんが初見だと言う事はかなり珍種なの
かもしれませんね♪私の山・花の先生「ひとすじさん、ふたすじさん」http://members2.jcom.home.ne.jp/yamahitosuji/
のお話しではたまに見かけるようです♪実に可愛らしいイデタチでしたよ★
2007/05/23 水 12:43:01 | URL | 沢グルメ #-編集
わ~かわいい色!!
ピンクはもちろん、白だって見たことないです~
うらやましい~
いつかどこかで出会えるかなあ?

2007/05/23 水 18:53:13 | URL | すまいる #dihExcLE編集
こんばんは。
私も「白」「ピンク」のギンリョウご一家さんに逢いまして特に「ピンク」はあちこちにお配りしていました~(笑)

「クロカミラン」他稀少花には来月初旬「花モード」の歩きを予定しておりますが~^^;;
2007/05/23 水 20:50:31 | URL | ミラ #51pO7RlA編集

ギンリョウソウっていうんですか。。。
透明感の中の鮮やかさと言えばいいのでしょうか
すごく魅惑的なお花?ですね!
見てみたいですが...山奥に行かないと見られないんでしょうね。。。(溜息)
2007/05/23 水 21:26:58 | URL | フクセン #O5mp8qzk編集
出逢えますよ~ 絶対大丈夫です。 里山とか神社の裏山とかに気をつけて見てみて
下さい♪ ニョキっと顔だしてるかもしれませんよ♪小さな植物ですが、
下から覗き込むをブルーのお目めがとても綺麗です♪
2007/05/24 木 12:19:04 | URL | 沢グルメ #-編集
やはりそうなのですね・・♪さすがミラさん☆ 本当に植物にお詳しいですねー!
黒髪山系での銀&桃のギンリョウソウに出逢えたのですか・・?!
あの界隈も植生が豊かなのですね~★ 絶滅危惧種の貴重なランもいつか見てみたい
と思います!!
2007/05/24 木 12:19:32 | URL | 沢グルメ #-編集
山の奥にも自生していますが、結構身近にも生えてることがありますよ♪ 
と申しますか、私は福岡の片田舎に住んでますので身近に里山だらけなので・・^^;
標高にして100mちょいの所から自生しているのを確認しましたよ♪
落ち葉の間などから顔出してるかもしれませんね♪
2007/05/24 木 12:19:58 | URL | 沢グルメ #-編集

ギンリョウソウも写真でしか見た事がありませんが、ムーミンに出てくるニョロニョロみたいですよね~(^^;ゞ ちょっと違いましたっけ?(*^m^*)
ピンク色の方は本当に可憐ですよね
沢さんを・・・
ドキドキさせたんですね☆~(ゝ。∂)
最高の撮影体勢でしたね(^-^)
でも、本当にこのピンク色は優しい可愛い色ですね♥
2007/05/27 日 22:50:04 | URL | ノエル鷺草 #-編集
ムーミンのニョニョニョロって、あのドジョウとウーパールーパーを
たして2で割った見たいなプチキャラクターですね(≧▽≦)
似てるです・・・^^;私は人間がピンクなので・・いいや、
人間は真っ白なのでこの艶やかな色には魅せられましたね~☆
一眼レフ持って行ってたら動かなかったと想います・・・^^;
ありがとうございましたー!
2007/05/28 月 12:27:43 | URL | 沢グルメ #-編集
沢グルメさん、こんにちは。
霧島にある「ヘニバナギンリョウソウ」とは少し違う感じですね!
http://www12.big.or.jp/~tsurukei/hanana/113.html
この写真の通り、私は開いた所に遭遇していませんが、少し違う感じですね!
2007/06/04 月 12:24:44 | URL | 水流渓人 #-編集
なるほど! ベニバナギンリョウソウと言う種類があったのですね!
しかも霧島の特産・?固有種・? 知りませんでした★
この記事を拝見して色々調べてみましたが、個体の特性による違い・・
とはちょっとニュアンスが違うかもしれませんね・・
花の中心部分をよく覗き込んで撮影してくればよかったですが、
上からの絵だけしか撮ってなかったので、これだけでは
何とも言えませんね♪ でもちょっと違うような形にも見えますね。
貴重な情報ありがとうございました! 宮崎のスラブが待っています・・(*^-^*)
2007/06/04 月 23:54:14 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する