プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
契 り
昭和初期、九州各地の山々は国有林伐採と言うお題目の元「不斧の原生林」が軒並み切り倒されました。
ブナを始めとする原生林の主人公・・「広葉落葉樹」は自由奔放に幹を伸ばし、歪曲し、温かみのある
個性豊かな立ち姿で極相林を描きますが、この不揃いに湾曲した樹木は、建材としての利用価値が低い
とみなされ、完全伐採の後真っ直ぐに整列する杉や檜の植林帯に代わりました。しかし今、一部の山では
伐採後植林化を免れ、放置された林が猛烈な勢いで「原生の森」への再生を始めています。一瞬、これが
二次林か・・! と目を疑うほどまでに豊かに茂った森の再生力を目の当たりにする時、我々はこの
「再生を始めた森」と、ある重要な<契り>・<責務>を果さなければなりません。原生の森への再生を
始めた豊かな森・・にしなければならない重要な使命とは・・・ 「何もしない事」なのであります。

*gensei.jpg



http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*
スポンサーサイト

アウトドア | 2007/09/27(木) 17:23 | Trackback:(0) | Comments:(10)

賛同№1
山野に人の手が入り過ぎたようです。
このことを、次世代に繋ぐのは我々です。
ョね。
2007/09/27 木 20:08:52 | URL | 九ちゃん #-編集
ありのまま
自然のまま・・・ですよね
自然とは、人の手が入ってない関わってない事ですよね
母なる大地・・・そのまま、何もせずですね
モノクロだとその場の空気も届きそうですね

実は、・・・
ペンタ仲間となりました(^-^)
これから少しずつ、お勉強します(=^^=)
2007/09/27 木 22:28:26 | URL | ノエル鷺草 #-編集
黙して語らず しかして内に秘めたる大地のパワーは
驚異の表情を見せます
自然児 沢グルメさんには彼らの声が聴こえたようですね
空気の読める沢グルメさん 今の時代をしっかり捉まえていますね
2007/09/27 木 23:41:12 | URL | 一人静 #UtuPlLkU編集
こんばんは!
「未開の大地」というのは、日本はおろか
世界でももう無くなっていますよね。
何せ、衛星から地球上の全てのものが見られる時代
ですからね。
科学技術の進歩と引き換えに失った大自然やロマンも
多いですよね。
2007/09/28 金 00:41:52 | URL | 風 #UaT5p2RA編集

なにもしないこと
これは 
森の賢者☆樹からのコトバのようですね
地の鼓動
風が呼ぶ雨
栗鼠たちの忘れていった
木の実が芽を出して
森は 静かに生き続ける
ニンゲンは それをそっと見守るだけ

モノクロームの迫力。。
圧倒的な森の詩 
サルタヒコさんの希い
気持ちのいい朝になりました♪Thanks☆
2007/09/28 金 07:36:36 | URL | 吟遊詩人 #-編集
そうですよね~ 山野に手が入りすぎた感は否めませんね。古くから人々は
地元の山に入りこんで来ました。アチコチで見られる炭焼き釜の跡などが
当時の生活慣習を物語ってますね♪あの頃は人と森の共存が上手くいってた
のでしょうね☆ 今年は干し柿作りますよー!
2007/09/28 金 13:18:37 | URL | 沢グルメ #-編集
時として自然は容赦なく樹木をなぎ倒したり、大洪水を出して沢沿いの生態系を
完全に崩壊させたりするように見えますが、その後、「森の再構築」に大きく役立つ
結果になる事が多いのですよね♪ それはそうと、ペンタ仲間になられましたか!
ホヤとの合併が合意に至りましたので、もっとよい企業に成長すると思いますよー☆
地味だけど中々 人情味あるカメラメーカーさんですよ♪
2007/09/28 金 13:19:11 | URL | 沢グルメ #-編集
かなり前に熊本の山奥で、イヌワシが沢沿いに飛んでいたのを見かけましたが、その
付近の森がとても豊かな原生林だったのです!後で聞くと そこは二次林だったと!
驚きました・・・ひょっとするとある程度の条件があれば70年くらいで再生して
しまうのではないかなぁ~とさえ思いました♪
2007/09/28 金 13:19:40 | URL | 沢グルメ #-編集
未開の大地とは・・・魅力的な響きですが、おっしゃるように殆んど地上から消えて
しまいそうですね~・・♪ 未開は未開のままにしておいてもいいのかもですが、
今では深い深い深海でも人間が入ることが出来ますから。人工衛星が地上を捉える
技術は僕らの想像を遥かに超えてると思います。一昔前までは、車のナンバーが
はっきり読めるくらいの解像度だったようですが、それがホクロまで分かる・・
更にはそれ以上の度合いで覗かれてるようですよ♪

2007/09/28 金 13:20:04 | URL | 沢グルメ #-編集
森の住人・・妖精達が本当に居るとしたら、本当にいい加減にしてよね♪って
感じでしょうねー。 栗鼠の忘れ物の木の実は、冬になる前に木の葉の毛布を
かけてもらえた者だけが 発芽のチャンスを貰える・・☆ そんな偶然と必然
の繰り返しを経て、微妙なバランスを保ってきたようです♪ 
斧知らずの原生林は 本当に温かいですね=!

2007/09/28 金 13:20:36 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する