プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
コシアブラ
地元 梶原地区の藪には毎年コシアブラの新芽が沢山芽を出すポイントがある。伐採・植林地をの境付近
に多く見かけられるコシアブラは タラの芽と同じような時期に新芽の天ぷらが楽しめますね。今年は新たな
伐採地に枝ぶりの良いヤマハゼがあらわになってました。 切り開かれた伐採地の先には・・・


薄く透き通るような黄葉の五枚葉が コシアブラの特徴だ。
kosiabura.jpg




枝ぶりの良いヤマハゼは周りの植林が伐採されて伸び伸びと枝葉を伸ばすだろう。
hazeS.jpg




雑木林を越えた先には大規模な公共工事現場が!! それは九州新幹線の延長工事現場だった。
sinkansen.jpg



・PENTAX K10D

*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0

http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/*




スポンサーサイト

アウトドア | 2007/12/02(日) 19:49 | Trackback:(0) | Comments:(16)
若い頃から知っていましたが、
恥かしながら、コシアブラというものは数年前に始めて聞きました。
山を歩く人間が知らないって、ええーーっ?という顔をされましたが、
もちろん食べた事も無いのですよ。
一度は食べてみたいものです。
2007/12/02 日 20:32:40 | URL | すまいる #dihExcLE編集
バックに拡がる光景
見惚れてしまいました~☆

なだらかな山並ですねぇ
夕暮れでしょうか
グラデーションに魅かれます
こういう光と彩は ホントに
一瞬だから 
息を止めてしまいます

はじめての呼吸で
世界に向いたくなります
2007/12/02 日 21:14:30 | URL | 吟遊詩人 #-編集
新幹線の建築現場、これがなくすことで失うものは何でしょう。建設業者と政治家の利権ですかね。本当に便利になるのでしょうか。「気持ち」的にはそうですが、多少不便なくらいの方が旅行は良かったりします。
しかしもう失った自然の美しさは取り戻せないですね。
2007/12/02 日 21:37:50 | URL | たくたく #-編集
コシアブラ、我家全員の好物(テンプラにして塩で食べます)です。そう、秋に木を見つけておいて春に収穫! 何ヶ所か秘密の場所があり、4月下旬から6月中旬まで楽しめます。
ハゼ、ウルシにはカブレルので、近寄れません!!!
2007/12/02 日 22:21:01 | URL | 静岡の山と渓 #-編集

コシアブラ、そういうものもあるんですね。
そちら方面は待ったくの不得手です。
どんな味なのか一度たべてみたいですね。
2007/12/02 日 23:22:18 | URL | hisamichi #-編集

未だやってるんだ!
それにしても、すご~~い♪

昨日山頂近くでお姫様と出会い、お聞きしたので早速覗かせて頂きました。
有り難うございました。
2007/12/03 月 08:32:03 | URL | 九ちゃん #-編集
一部の山菜マニアの間では そこそこ有名ですが、樹木そしては
そこまで有名な木ではありませんから、知らない方も多い
ようですよ~♪ タラの芽は専門に育ててる農家もありますから
有名ですよね!でも個人差はありますが、僕はコシアブラの方がホッコリしてて
好きですよ♪ ビールに良く合います!
2007/12/03 月 12:46:54 | URL | 沢グルメ #-編集
この木は かなり高い崖の上でしかも 立ち入って良いのかな・・
ってくらいの所にありましたので、近づくのに時間がかかりました☆
休日で工事が休みだったから良かったです♪ちょど見渡せる方向は
私の地元の町の方角なのですが、こうやってみると田舎ちゃん
ですね~♪ あと・・4時間くらいここで我慢すれば
とても良い夕焼けが見れたかもしれませんね♪ありがとうございます☆
2007/12/03 月 12:49:27 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントありがとうございます!
これはあまり声を大きくして言えないかもしれませんが、九州島内でも
この九州新幹線が本当に必要か・?と言う考えが多いと思います。
と言うのも在来線と高速バスなどがとても充実してて、特急なども
多いですから今現在でもとても便利なのですよ・。・;
この地域は私の地元の町内なのですが、いつの間にこんな大規模な
工事が進んだのか・・恥ずかしながら知りませんでした。 しかし、
ここは じばじばコシアブラの黄葉や 新芽を求めて散策すていた
ルートなので、今後この踏み分け道を辿る散策が出来なくなった事は
間違いないよういです。
2007/12/03 月 12:54:19 | URL | 沢グルメ #-編集
えっとですね、コシアブラにはタラの芽には含まれていない・・
ナントカと言う成分が含まれてて、それがホッコリとした食感と
コクのある味わいを醸し出すそうですよ!何と言う成分かは忘れました。
それが原因で、天ぷら&塩がビールによく合うそうです!
来春が楽しみですね~♪
2007/12/03 月 12:56:32 | URL | 沢グルメ #-編集
分かりやすく申し上げますと、フキノトウが「春の息吹」のお味だとしたら
コシアブラは「春陽の微笑み」のようなお味がしますよ♪ 一口頬張ると
本当に微笑んでしまうかもです! 来春チャレンジしてみましょう☆
2007/12/03 月 12:58:17 | URL | 沢グルメ #-編集
お姫様との遭遇ですかぁ~! 羨ましい限りですね~☆ まだまだ
里山の紅葉は種類を変えて愉しめそうですよ!今のうちに
タラ、ハリギリ、コシアブラの新芽所在地を確認しておいて
来春は 「山菜ハンター」事 ふ●●じさんと山菜狩りに
行きましょう~!
2007/12/03 月 13:00:19 | URL | 沢グルメ #-編集
山菜ツウの方は、タラの芽よりもコシアブラのほうがおいしいと言われるみたいですね。
今年、タラの芽にはまってしまいました。
未だコシアブラ食べたことがないので、来年は食べてみたいです。
2007/12/03 月 18:41:29 | URL | yamamen #-編集
ほしいと思っていたコシアブラの画像、タイミングよく見せてくれましたね、ありがとうございます。山釣りなどでよく山には行ってますから、たぶん何度か見たことあるんでしょうがこちら九州にはないと思ってたので見過ごしていたのでしょう。
タラの芽は庭に植えたら繁殖しすぎて今では困りものになっています。
コシアブラは種を手に入れるか、親木が見つかれば挿し木でもしてみたくなりました。
画像は保存してもいいですか?
2007/12/03 月 23:53:01 | URL | BUNBUN #-編集
タラの芽も旨いよね~! 嵌りますよ。今年はですね、近くの里山で
コシアブラと ハリギリと、モミジガサの自生地確認して
おきましたから、来年春先には 各自山菜持ち寄って、例の西畑の
牧場で山菜パーティーでもやりましょうか!宜しく!
2007/12/04 火 12:43:28 | URL | 沢グルメ #-編集
是非是非 画像保存されて下さい♪熊本でもおそらくそんなに
山奥ではなくて、結構 里に近い所に自生していると思いますよ♪
ひょっとしてBUNBUNさんの自宅前の渓流側にあるかも♪♪
不思議と植林地帯沿いに見かける事もよくありますが、だいたい
植林地帯に生えるコシアブラは木が小さいような気がします。
天ぷらに塩・・そてしビールに繋ぐのが王道ですよ♪宜しくお願いします。
2007/12/04 火 12:47:04 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する