プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
平尾台春の陣
最高気温20℃オーバー・九州各地でそんな声も聞こえてきました。春本番です!平尾台の中心部は野焼き
で綺麗になって、春の芽吹きの準備万端。4月になればこの草原から青葉に山菜、春の花が咲き誇るでしょう。
鬼の唐手岩で散策に、岩登りに、と日永一日興じた仕上げは、国の天然記念物、“青龍窟”の大洞穴を探索!
平尾台の地上から地底に至る隅々まで知り尽くしている“平尾台ガイドのタカさん”に案内してもらいます。
初見の青龍窟には神様が祭られていて、何と豊玉姫の化身である“龍”が御祭神だとか・・◎
そうだ、豊玉姫と言えば日本神話の佳境で登場する山幸彦と結ばれた姫・海の神様、綿津見神の娘として登場、
出産の際に「覗いてはならぬ」の禁を破って山幸彦が覗いた妻“豊玉姫”の姿は、古事記では八尋和邇(ワニ)に、
日本書記では“龍”に姿を変えてと言う。そうか青龍窟の謂われはそのあたりから来ているのか・と洞穴から
立ち込めてくる冷気に神妙さを感じながら窟を後にしました。因みにこの時“龍”に姿を変えて出産された
神は「ウガヤスキアエズノミコト」で将来 豊玉姫の妹である玉依姫と結ばれ、カムヤマトイワレビコノミコト
がお生まれになる。この「カムヤマト・・」こそ日本の初代天皇“神武天皇”なのですね。由緒正しき青龍窟也。



平尾台はまだ冬枯れの様相だが、照りつける陽射しは既に春の装いだ!
2ONINO.jpg




鬼の唐手岩を登攀する伝説の登山家 “Poohさん” クライミングの素質バッチリです☆
1POOHSAN.jpg




由緒正しき“青龍窟” 平尾台ガイドのタカさんに案内して頂きました。実に奥行きが深いようです。
3SEIRYU.jpg



PENTAX K10D
PENTAX FA 35mm F/2.0
http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/
*
スポンサーサイト

アウトドア | 2008/03/18(火) 13:12 | Trackback:(0) | Comments:(10)

HPで「宝珠尾根~剣ヶ峰」の縦走の模様をハラハラしながら拝見してました。
そして、見事な景色に溜息をつきつつ、無事に縦走を終えられたことに感動でした。
あんな過酷な条件下でも写真をきっちりと押さえている沢グルメさん、すごいなぁ。
平尾台の春の光が伝わってくる一枚では、なんとなくホッとしたりして。
だけど、三枚目の大洞穴。まったく、沢グルメさんの好奇心は尽きませんね。(笑
2008/03/18 火 23:14:15 | URL | murasaki4649 #YrPo1hyo編集

あの岩を登るなんて流石ですね~。
お誘いの時迷いましたが、行かずによかった(^O^)

昨日草花散策に行って来ました。
ザックを置きっぱなしで散策していたので、
危うくパトロールの方から持っていかれそうになり鈍足をフル回転させたのでした(^O^)

ヒツジさん達は汚れていましたね~。
次回はタワシを持って行こうかな~(^_^)
2008/03/19 水 09:01:31 | URL | 九ちゃん #-編集

見てはならぬ開けてはならぬ春障子  吟遊詩人^^v

このあたりの
お話 ワクワクします~☆
兄弟の相克
まつろはぬもの。。

こ~んな崖を登らないと
トヨの秘境に
辿り着けないんですね。。。
下りるときは さらに怖そう..
2008/03/19 水 09:07:45 | URL | 吟遊詩人☆ #-編集
こんにちは。好奇心旺盛な地球防衛子供おじちゃん@沢グルメです!
青龍窟の大洞穴は圧巻でした! この窟の両サイド奥に人間が一人通れるくらいの
抜け穴があって、その奥に凄い地下帝国が広がっているそうです!1日では探索
しきれないくらいの地下世界・・・おそらくメラニン色素が退化した色白の地底人
が住んでいて、地下組織を結成し、来るベキ地上への進出!地球制服を虎視眈々と
狙っているのですよ! 僕はそんな地底人から地球を守らなきゃないかんのです♂ 
あぁ~忙しい (*^-^*)
2008/03/19 水 10:42:27 | URL | 沢グルメ #-編集
いらっしゃればよかったですのにぃ~♪ 唐手岩のテッペン広場でのんびりして
ましたよ♪ ガイドのタカさんから青龍窟案内してもらって 楽しかったです!
次回はオキナグサの蕾が膨らみかけたときにでもお邪魔しますね~♪
宜しくお願いします。
2008/03/19 水 10:44:17 | URL | 沢グルメ #-編集
日本神話、お伽噺にはよくこの手の「禁を打って」儚くも「禁を破ってしまう」・・・
そんな場面が多いですね~♪ 人間本来の心の弱さを表しているのか、煩悩を見抜い
ているのか◎ 鶴の恩返しにしても、黄泉の国でのイザナギにしても
ダメだっつぅ~のに、ついつい見ちゃうんですよね~♪そりゃ~あなた人間ですもの
見るなと言えば見たくなり、秘密といわれりゃ聞きたくなるし、食うなといわれた
林檎もきっちり食べちゃいましたしね♪ これぞ人間万歳といった所でしょうか♪

2008/03/19 水 10:44:46 | URL | 沢グルメ #-編集
こんにちは

この、岸壁のお写真見て
凄いなあってビックリしました。

本当に命がけですね・・
登りきった達成感はなんともいえないでしょうね。

気をつけて楽しんでくださいね(o^-^o)
2008/03/21 金 13:46:44 | URL | すぅ #-編集
こんばんはー! 今日はとても暑い一日で、お仕事も企業戦士並み
でしたので、帰りには ちょっと一杯のつもりで呑んでましたが・・^^;
この平尾台の岩壁は見た目は凄く急みたいでしょう~?
でも 実際は安全綱も付けてるし そうですもないのですよ♪
あの大洞穴に潜入するのが 大変だと思いました・・・^^;
なんてったって真っ暗で・・怖いしね~♪
桜の便りもすぐそこまで来てますね★
 
2008/03/22 土 00:42:48 | URL | 沢グルメ #-編集

こんばんは~^^
流石ですね~沢さん・・・
勉強になります。すっかり頭から飛んでるような今年の春ですから・・・(今年は限らないんですが 爆)
それにしても・・・
Poohさんのクライミングを撮られてるってことは、沢さんも!
そこから撮影なんて!^^ 羨ましいような怖いような・・・
今更ですが、当然高い所大好きなんでしょうね^^;枯野にも春の香りですね~♪
2008/03/23 日 00:13:24 | URL | ノエル鷺草 #-編集
この数日は本当に良く雨が降った九州地方でした!久しぶりに
近くの川が茶色の濁流になって増水してましたよ! 最近はあまり
雨が降りませんでしたからね~♪ そろそろ春の使者・・・
スプリング・エフェメラル・・の時期ですね♪セツブンソウに
ユキワリイチゲなど 今年は観れるかな~♪
来週は霧島に散策予定ですよ~★
2008/03/23 日 16:14:26 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する