プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
魂の鍛錬ボッカ
私が山を始めてすぐ、「ボッカ」と言う言葉をしばしば耳にしたが正直意味を知らなかった。しかしながら
話している当人は私に対して「知ってて当然」的なニュアンスが濃かった為、今更ながら「ボッカって何ですか?」
とは聞けない状況に追い込まれたのだ。1年ほど悶々とした日々を送りつつも或る時ふとパソコンで文字を
変換してみると「牧歌」と言う文字に目が留まった!そうか、牧場や山の歌を歌いながらアルプスの山並み
を歩く行為なんだな・・よし、僕もいつか大きくなったら北アルプスの大パノラマで「牧歌」に興じるぞ♪
頭の中では「ヨロレィティ~♪」アルプスの少女ハイジのテーマソングが木霊しながら大型ザックに飲食物資
を詰め込んで泥汗まみれの行軍に耐えたのだ・・・よもや既に歩荷(ボッカ)を実践してるとも知らずに。
山岳業界を生業としている人々にとってボッカの意味する価値観はだいぶ変わってきたと思う。心肺能力を
鍛えるにはもっと効率的な方法があるとも言われるし、脚力鍛錬ならばジョギングも効果的だとか。国体の
山岳競技から歩荷速歩競技が消えボルダリングに取って代わった昨今、クライミング全盛期のこの時期に
あってもやはり山脚の付いた「山屋」・「岳人」の魂を育てるのに「ボッカ」は欠かせないサプリメントでは
ないだろうか。


汗泥にまみれた泥臭い全身は山屋魂の誉れだ。膝を故障した天唐改め宝満絵呂太郎先生、今日は控えめ。
1bokka.jpg
今日のボッカコースは、竈門神社境内を右手に進んで愛嶽へ登り鳥追峠へ下降~行者道~山頂直下水場・
ここから大谷新道を下降~ 猫谷登山道2合目まで下って登り返し~猫谷道3合目から左手ブッシュへ~
山頂直登コース~キャンプ場~行者道下山。要は宝満を2回登るような行程。



朝飯を抜き、昼飯を取らさず、行動食も与えず、水とわずかなチョコのみで宝満山を2回登った綾吉さん。
本日はボッカ満喫であります。
2bokkaya.jpg



あれだけヘロヘロだったのだが、ビール一口で生き返った綾吉さん。休憩用のテントにて。
3tent.jpg



バンカー補給後の最後の下山は絶好調! 宝満絵呂太郎先生も舌好調♂
7tenyaya.jpg


http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/
*
スポンサーサイト

アウトドア | 2009/01/11(日) 14:25 | Trackback:(0) | Comments:(12)
沢グルメさん^^
なるほどと思い読みました
私は若い頃夏登山しか経験ありませんが、陽が当たる辛い坂道で、越えた時、翌日の下り・・・で、歩荷の方とすれ違い、挨拶をしつつ、いつも凄い!と思って見てました
こんな方がいるから、頂上での最高の素晴らしさを満喫できることにも感謝でした
そして、多くを語らない方々ですが、自分の弱さに勇気を頑張ろうという気持ちを与えてくれる存在でした。
子供の頃、そんな方の存在を知ることが出来ただけでも良かったと思ってます

綾吉さん? 黙々と歩いてる表情がいいですね~(*μ_μ)
アルプスの少女^^ ペーター@沢さん?
2009/01/12 月 00:06:37 | URL | ノエル鷺草 #-編集
こんにちは!
沢グルメさんの山仲間の苦しくも楽しいエピソード、
いいですね~。 (^^)
「ビール一口で生き返る」
この方のキャラクターも良い!
そのうち、沢グルメさんがちゃかされそうですね。 (^^)

2009/01/12 月 17:26:38 | URL | 風 #UaT5p2RA編集

成人沢さんこんばんは!

連休は雪山を愉しまれたようですね♪
宝満山もかなり積もっているようで牧歌も楽しさ倍増でしょう。
ロック?演歌?・・・童謡でしょう(^_-)
2009/01/12 月 21:31:31 | URL | 九ちゃん #-編集
登山家@ノエルさんこんばんは☆
ノエルさんもかなり山やられてたのでしょうね~♪
私もしばしばキスリングを背負って重戦車のような
行軍を続けるワンゲル部隊をみると やっぱ関心
しますねー!素晴らしいと思います。
山の愉しみ方は十人十色ですから、どんな場面でも
楽しいとか素晴らしいとか心を揺さぶられたら
それらは正解だと思います♪
この日もですね、山頂キャンプ場でおご馳走
食べてビールも楽しみましたよ♪大勢で賑わう
福岡市民の山、宝満山は素敵な山でした◎
2009/01/13 火 00:05:26 | URL | 沢グルメ #-編集
こんばんは! 綾吉っちゃんに、
ちゃかされっぱなしの沢グルメです(~o~)
どんなに辛い登りでも、足が上らないような
重荷でも、その辿り着いた先に・・泡の出る
プシュ・・っと音も出る飲み物があると思うと
俄然元気が出ますよね☆ 現金なものです♪
目の前にそれがぶら下げられてると
どこまでも頑張れるかも♪ 昨日、今日は
とても寒いお天気の福岡地方でしたよ♪
2009/01/13 火 00:05:59 | URL | 沢グルメ #-編集
こんばんはー! 福智山の方もこの週末は
バッチリ真っ白になってたのではないで
しょうか♪このまま暫く冷え込めば面白い
のですけど、また来週は緩みそうですね~◎
まぁ、暖か陽気も好きですけどね♪
成人式の今日、平成産まれの新成人が
巷に登場しましたねー☆日本をしっかり
支えてくれる社会人になってほしいですね♪
2009/01/13 火 00:06:30 | URL | 沢グルメ #-編集

沢グルメさん、こんにちは^^

ふぅぅぅ~ん、改名されたんですね~^m^
おぃおぃ、ここに突っ込むか?って言われそうですが・・・・・(笑
豊満・・・・・いえ、宝満絵呂太郎さんね・・・♪( ..)φメモしとこぉ~
ボッカも楽しくなるよな舌好調な会話が聞きたかったわぁ~(^_-)-☆

綾吉さんの表情・・・・ホント素敵ですね(*^_^*)
カレーパンの綾吉さんもいいけれど、これはボッカに汗流し輝いてて・・・・いいショット撮られますね★

そんなところで、沢さんへの突っ込み?逆襲?も聞いてみたい私です(笑

日曜は久住に、翌日は大幡膳棚を見に霧島へ行き、強風下での雪の顔面への痛寒さが身にしみました・・・・・^_^;
2009/01/13 火 12:41:03 | URL | ゆき #bGvSFyBA編集
ゆきさぁんこんばんはー! 成人君子@沢グルメです♪
宝満絵呂太郎先生とのボッカ行脚は、非常に趣き深く
哲学的な山登りになりましたよ♪
山頂直下まで登って2合目まで下ったときには
もうこの辺でヤメにしないか(・o・) と言いそうに
なりました♪ しかしながら写真では良い表情の
綾吉ちゃんですが、実はぶぅーぶぅー言いながらの
行軍でしたよ。もう一回下って登ろうとしたら
大の字に寝て「持って登れ!」と言うそうです。
でも、山頂でのテント&ビールはどんな疲れも
吹っ飛びますね♪ 写真でしか見たことないのですが、
一度 膳棚の氷瀑見て見たいですね~♪ 強風風雪の中
お疲れ様でしたー!今後案内して下さいね◎

2009/01/13 火 17:55:44 | URL | 沢グルメ #-編集

山屋岳人のタマシイ
なるほど。。
歩荷というと
ヒマラヤとか
そういう山岳地方の
お仕事だと信じてました^^フルイ^^?
キモチよさそうですねぇ 
雪峯☆ビール^^@

こちらもね
鞍馬叡山は 少し雪化粧
キモチが すうっと
溶けてしまいそうな雪^^*
2009/01/15 木 08:43:27 | URL | 吟遊詩人☆ #-編集
シェルパ族のボッカ力には到底
及びませんが、中々重荷を背負って
歩くのは哲学的で趣き深いものが
ありますよね・・・下ばっか向いて
景色も見れませんが、心で見るのだぞ♪
ってな感じでしょうか☆
日本海側ではドカ雪が降り積もって
鳥取では210CM日本一の積雪量を
誇ったそうです。
しかしながら山頂ビールは格別の
テイストでありますね~◎
2009/01/15 木 17:30:30 | URL | 沢グルメ #-編集
こんばんは(^-^)

雪化粧された雪山寒そうですが
登りはきっと汗がにじむくらい
暑くなるんでしょうね。

牧歌って私も知らなかったけど
漢字変換に出てくるほど有名なんですね。

2009/01/15 木 22:25:12 | URL | すぅ #-編集
九州は寒いですよ~積雪はそうでも
ないですけど。 中国山地・広島・鳥取は
物凄い豪雪になってるようです。
ボッカって・・たぶん正しくは「歩荷」
だろうと思うんですよね~♪
重い荷物背負って歩く訓練のことみたい♪
やっぱ山頂ビールの楽しみがあればこそですね~◎
2009/01/16 金 00:21:04 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する