プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
その手は桑名の蛤岳
末期の様相を呈してきた神の国ニッポン(問題発言)の政局でありますが、とかく日本人は「殿様好き」
(殿様=ヒーロー)な国民でありますなぁ~。強いリーダーシップとカリスマ性には盲目的に追随してしまい、
「あなたが言えばカラスも白い」を潔しとするのであります。国民生活にどう直結するかは理解に苦しむし、
我らの感心ごとはソコには無いんだけど・・とうっすら思いながらも「郵政民営化解散」では見事に術中に
嵌ってしまいましたよ・・気持ちよく。「リーダーシップ」に傾倒する日本人気質であるのならば、現政権に
後継者を求めるのではなく「山岳業界」に人材を求めてはどうでしょう。強い指導者は沢山おりますぞ~♪

さて、そんな下世話な話はどうでも良いのですが山屋に必要なモチベーションの維持・各自色々な工夫を
されていると思います。フリークライマーには「目標のルートを落とす」と言う明確な目標がありますので、
日常生活とクライミングが常に密着しています。また百名山やニューピークハントを生業とする人々にも常に
明確な目標設定なされる為、当面の課題に没頭する事が出来ますね。私は、色々迷って彷徨いそうな時には
「走る」事にしている。「走る事= 脚力・心肺力up= 空想に耽る時間の確保~モチベーション維持」と
言うわけです。昔の西洋の文学者の言葉に「機会は心密かに、強く思い続けている者には必ずやってくる」
と言うのがありました。 
四季折々の山を体験し、味わいたいと願う岳人にとって、遠くに掲げた目標もあれば、思ってもみない時に
訪れずチャンスもあると思うのです。そんな不意に訪れるチャンスをモノに出来るかどうか・・その為にも
僕は走る。トレールランナーやマラソンランナーのようなストイックさは無いし、計画的でも無いけど、
とにかく迷ったら山や街中を走る。これが「歩く」でも良いし「登る」でも「漕ぐ」でも良いと思うのだ。
ずっと前に、色んな想像を巡らせながら走っていたけど、その空想の中の半分くらい・?は実現したのだ。
今日はどんな想いが思考回路を支配するだろうかと、「ゼイゼイ・・^^;」汗ダクになるのは、
ある意味快感ですなぁー♪


本日のトレランコースは坂本峠からの蛤岳だ。どこに降りるかは考えていない。適当に周回を描きたいね♪
坂本峠で時間セットして、そこそこ真面目に走りながら一目散に頂上へ・・43分で蛤岳山頂だった。
ミチヲなら、30分切っちゃうやろうねー♪
1hamagurisancho.jpg蛤岳山頂名物「蛤岩」・・・「桃太郎岩」の方が良くないかねぇ~・・屋久島にあるか。

1sanchoguruS.jpg


山頂で一休みしたら、蛤水道の源流方向へ向う。源流地点にあるこの橋・・知ってる人も多いでしょう♪
今日はこの橋を渡って奥に進む!
2hasi.jpg


ひとっ走りで、林道を横切りまた自然林に・・途中、背振ダムが展望できた。ぐんぐん下るとまた林道に
出る。建設中の高圧鉄塔が右手に見え、進入禁止になっているので左手に進む。
3sindo.jpg


左に向って走る事しばらくで2本目の建設中高圧鉄塔がある。このまま林道を直進すると背振青年自然の家
方面に向うようだ。ここで、この2本目の鉄塔から東方向の薮に突入!ヤブコギ開始◎
4yabu.jpg


下りやすい尾根を暫くで、植林帯に出て背振ダムからの舗装路に出た。五か山豆腐店よりかなり上流だった。6gokayama.jpgかくして全行程 2時間45分の蛤岳周回トレランは爽快にゴール。最後の坂本峠までの舗装路登り返しが
ある意味核心でしたねぇ~・・^^;



http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*


スポンサーサイト

アウトドア | 2009/02/22(日) 20:33 | Trackback:(0) | Comments:(6)
トレールラン・・・沢さんは何位だったのでしょう?^^順位設定なしですか?
2時間45分・・・この時間の専門的なことは分かりませんが、汗を掻き爽快さがとっても伝わってきます^^陽射しからも伺えます^^
五ヶ山豆腐の登り旗が、ソフトクリームの文字に見えませんでしたか?
(私だけかも(*≧∀≦*))
毎日のように食べてる大好きなお豆腐
美味しいお豆腐なのでしょうね~^^
2009/02/23 月 23:31:04 | URL | ノエル鷺草 #-編集

登山道を走る~ゥ?
健気な沢さんだ♪
今にも死にそうなお爺さんには考えられませんね。

そう言えば、先週の日曜日(15日)数人の駆けられてる方と出合いましたよ。
近々大会があるのかな~、等と思いながら道を譲ったのですがね。

夏に向けて色んな鍛錬をされていますね。
2009/02/24 火 08:51:37 | URL | 九ちゃん #-編集
こんにちはー! 最近本当に暖かいですね~☆
陽気につられて花粉ちゃんも大勢飛び出して
きましたね~♪ 今年も点鼻薬を会社と自宅と
車の中にそえぞれ配置して いつ何時発作に
襲われても大丈夫な防衛体制を完備しました♪
先週のトレランは一人で山を楽しんできた
のですよ~♪勝手知りタル地元の山をノンビリ
ジョギングしてきました。 新しい発見とかあったりで
とても楽しい時間でしたよ~◎五カ山豆腐店には
オリジナルのアイスクリームもあるのですよ!
豆腐アイスです・・・これが中々いけます!
勿論 おからは持ち帰り放題ですよ~(≧▽≦)

2009/02/24 火 12:36:42 | URL | 沢グルメ #-編集
なにをおっしゃる健脚九ちゃんさま!
貴殿の山脚はいつも拝見させてもらって
ますので、よく知ってますよ♪ コチラも
地元の脊振界隈にマンサクの花が咲き出す頃に
なってきましたね~♪ 毎年脊振の地味な
マンサクは見に行っています。人知れず藪の
中にひっそりと咲くマンサクがすきです!
2009/02/24 火 12:37:03 | URL | 沢グルメ #-編集
山頂の後姿^^@@
マ。 マブシッ。。
思わず 
魅入っていましましたょ 沢さん^^w

ストイックで 探究的ですね。。(*v.v)。

この藪 いいなぁ
こういうところを 
けもののように^^ 彷徨ってたら
透明に なれそうな 気がします~☆
2009/02/25 水 07:36:50 | URL | 吟遊詩人☆ #-編集
こんにちはー!ナルシス@沢グルメです♪
福岡地元の脊振山のお隣にある
蛤岳には奇岩がゴロゴロあるのですよ♪
そんな藪山をゴソゴソしてると とても
幸せな気分になれます♪
何気にセルフショット・・5枚くらい
撮りました・・全部手前の岩にピント
合ってました♪ 春にマンサクを探しに
またこの辺の藪に突入です♪
2009/02/25 水 08:09:44 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する