プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
歓寂交々
今日で5月もお仕舞、誰彼となく口をついて出るのは「早いね~・・もう5月も終わり~!?」と、
驚嘆とも感嘆ともつかぬ呟き。昨日も夜は肌寒いくらい冷えていて、これで明日から6月とは俄に信じ
られないような、初秋の頃を思わせる夜の空気でした。

僕の中学校の頃からの親友がこの度、両親の故郷でもある五島列島に引っ越す事になった。豪放磊落で
ヤンチャ坊主で誰からも好かれる彼は、中学を卒業してすぐから建築関係の仕事一筋でここまで来た。
1985年当時、所謂日本がバブル景気で沸き立っていた頃には、二十歳そこそこの若さで年収数千万円
を稼ぎ、高級車を乗り回していた彼を見て、僕は嬉しくて誇らしい気分だった。ここ最近彼の身の周りで
どんな事が起っていたのか、何が変わったのか詳しくは分からないが、彼の物語はこれからまだまだ続く、
起・承・転・結の「転」の始まり頃だと僕は信じている。明後日はしっかり飲もうぜ!

明日、仲間の一人が左肩の手術をする。ボルトを6本埋め込み腱と骨(?)を固定、そのボルトとは生涯
共に生きていく事になるのだと言う。アスリートがよく起こす症状に加えて脱臼痕があるらしい。
とにかく焦らずにゆっくりリハビリしてくれよ。山も川も逃げやしない。
そうこうしていたら、もう一人の仲間も7月に右肩の手術をするとの知らせが入ってきた。彼の肩の
故障は年季が入っている。術後、完全復活までには半年の歳月が必要らしいが、とりあえず退院したら
街で飲もうや!来年の沢計画やら、キャンプ計画を練りながら飲もう!楽しみやね~。

私の棲家は「夏」にある。これからやってくる灼熱の熱帯夜の季節が最も心地よく、朝から晩まで興奮
覚めやらぬ日々、夜明けも早いし陽は長い、一日を長く使えるような気がして得した気分になれる。
照りつける太陽の記憶、今年の夏はそれぞれの胸にどんな想いを焼き付けるだろうか。



■初夏の渓 緑に染まる水清き 掬う我が手に熱く冷たく     ~ 筑紫之守沢美食 ~
201005kei.jpg
スポンサーサイト

想い出 | 2010/05/31(月) 19:58 | Trackback:(0) | Comments:(14)

いつも訪問だけでご無沙汰しております。

沢の写真,いいですね。
水色と岩のマッチングが絶妙です。
今年もあちこちの沢のレポを楽しみにしています。

そう言えば,脊梁トレランの案内が届いていました。今年は当日受付OKで,前夜祭も希望者のみのようです。開催も9月になっていました。やはり,色々とあったんでしょう・・・。


2010/05/31 月 22:38:44 | URL | インヤン #-編集
インヤンさん
こんにちはー!今年もインヤンさんご活躍の沢シーズン開幕
ですね~!早速の屋久島渓谷の見事な遡行~・・付近の景色も
渓相も最高の谷のようで、羨ましげに拝見しましたよ~!
九州のマイナー谷・無名谷の発掘遡行は、実に楽しいですね!
今回のオ谷も味わいがあって、遡行価値が高そうな隠れ谷の
ようにお見受けしました。 今年の5月は何と無く涼しげでしたが
これからは本番開始モードに突入です。
お互いに安全第一で楽しみましょう~! 是非沢中一泊でご一緒
したいですね~!宜しくお願いします。
2010/06/01 火 12:28:15 | URL | 沢G #-編集
6月ですね。

お仲間の方々が大変な手術をするとは
人生の分岐点でしょうか?

本当に6月とは思えない寒さ
体調を崩されないように気をつけて下さいね。

2010/06/01 火 15:15:00 | URL | すぅ #-編集
こんばんは。
いやあ、40年以上生きているといろんな事があるものですね。
人生とは絶え間ない出来事の連なりですね。
人生は旅。
ブログは、旅の途中で立ち寄った茶店で出逢った人との語らい。
いろんな事があるから、日々が楽しい。
あんな事もあったなあと楽しく語り合う日が楽しみですね。 (^^)
2010/06/01 火 23:24:23 | URL | 風 #UaT5p2RA編集
こんにちはー♪ 男40も超えると厄とか何とか
色々おりますよね~☆ とにかく無事に手術も終わったよう
ですので回復を期待したいところです。
最近本当に朝方は寒いですよね~・・毛布が手放せません・・^^;
羽毛布団も欲しい所です☆

2010/06/02 水 12:08:22 | URL | 沢G #-編集
おっしゃる通り!人生40も半ばを越えますと、それまでは
予測もつかなかったことが次々起こりますよね♪
年金も気になるし人間ドックの話は多いし・・♪
人生も山人生もカメラライフも全て旅・・日々旅にして
旅を棲家とす・・不易流行の心ですね!
今日は快晴・・お日様のありがたさも、最近は特に
身に沁みて感じます・・ありがたやありがたや★
2010/06/02 水 12:08:59 | URL | 沢G #-編集

沢さんのお人柄が 滲み出るような
つぶやきですね。。♪ 
元気をありがとう
そして しみじみと 渓谷のお写真に 
魅入ってしまいました^^*

透き通るような蒼い流れ
清々しい六月になってほしいです
2010/06/02 水 14:55:41 | URL | 吟遊詩人 #-編集

沢Gさん,お知恵を拝借させてもらいたいのですが…

今年,樅木本谷の右岸の枝谷,アクソ谷,カキノキ谷などを考えているのですが,詰めの尾根上の踏み跡は,どの程度なのでしょうか?

もし使えれば,平家山方面へ向かって林道を使えそうなのですが,もしヤブで時間とストレスがかかるならば,向かい側のサクラ谷方面へ下り,林道をグルーと回り込まないといけないんですよね。

ご教授,よろしくお願い致します。
2010/06/02 水 20:16:38 | URL | インヤン #-編集
こんにちはー!今日も爽やかな晴天が広がる
福岡県地方です☆ しかしまだまだ朝夕は過ごし
やすくて夏はまだまだと言う感じです♪
吟遊詩人さん、刺激的なパフォーマンスを楽しまれた
ようですね~♪また新たな表現の分野が広がった事
でしょう☆ 渓谷の季節がやってきました。
今年もいろんな渓姿を楽しみたいですねー◎
2010/06/03 木 12:40:16 | URL | 沢G #-編集
こんにちは~!これまたとてもマニアックな谷の名前が
出てきましたね~実に興味深いです。ご指摘の方面に差し込む谷は
ご存知の通り少し短めですが、面白みが詰まってるかもしれませんね!
ご指摘のカキノキ谷・アクソ谷・・さすがお目が高い!アクソの隣の
キリサゲ谷も面白いかもですね! 
抜けきった縦走路はインヤンさんにとっては問題ないと思います。
10年くらい前までは手強い薮でしたが、最近は五家荘の方々により
整備されているようです。目新しい名前の山頂名が色々ついていました。
1538mのピークが五家宮岳ですが、これから北・・平家山に向かうほど
少し薮は多め、逆に樅木方面に向うほど道は開けているようです。
この前この稜線から樅木本谷方面を眺めましたが・・・
かなりいい感じでしたよ~ 楽しみですね◎
2010/06/03 木 12:43:07 | URL | 沢G #-編集

おお~そうなんですか!
貴重な情報ありがとうございます!

尾根を挟んで上下非対称な状況なので,夜な夜な「この等高線の混み具合は何かあるぞ…ムフフ」と妄想に耽っていたところでした。

本当にありがとうございました。

足底筋膜炎がようやく治ったインヤンでした。


2010/06/03 木 20:01:04 | URL | インヤン #-編集

沢さん こんばんは~☆

アクアマリンのような透き通る渓谷
・・・掬う我が手に熱く冷たく
体感と篤き想いが伝わります
親しい友人の方々への想いも込められたようにも感じました
人生、波はありますね
そんんな時、後から思うと、ふと立ち止まる時なのかと思ったりもします 
どんなことも乗り越えるとまた色々と謙虚になれたりしますね
楽しい時間は後からもやって来ますね~♪
リハビリ頑張って^^ですね

「勇敢」アクアマリンの石言葉のひとつだった思います
(間違ってたら~ごめんなさい^^*)         
2010/06/03 木 22:57:51 | URL | ノエル鷺草 #-編集
夜な夜な紙地図ブラザーズ・・ですね! 私も同じような
行動パターンで薄ら笑いを浮かべております♪
足底筋膜炎・・大変でしたねー!回復の見込みがついて
よかったです。樅木の沢紀行楽しみにしております♪
2010/06/04 金 08:36:01 | URL | 沢G #-編集
こんにちはー!渓谷セラピスト@沢爺です♪
この場所は通常はあまり水流の無い場所なのですが
前日までの雨で こんな綺麗な水流が出てきました☆ 本当にアクアマリン
のようですよね・・川底の意思の色が白いのでそう見えるのかな♪
人生万事塞翁が馬・・と申しますが、今のご時勢、本当に何が正しく
何が間違いなのか混沌としてきたように思いますね。
手術の彼は、とりあえず無事に退院したようです。肩の芯が疼くよう
ですが、klろえから3~4週間は三角巾がとれないので安静が必要
ですね、リハビリ頑張って欲しいです♪
アクアマリンの石言葉・・勇気をもらえますね!
2010/06/04 金 08:37:35 | URL | 沢G #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック