プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ポスト
『最近は森も渓流も棲みにくくなったよなぁ~・・天候はおかしくなってるし、ヘンテコな伐採はされる。
里のイノシシが稜線まで上がって来たかと思えば、だいたい鹿が増えすぎで植物喰い過ぎなんだよ。
小動物の温床・食糧が圧迫されてきてしまうので、鷲やら鷹の奴らも餌の確保に大変だろう。
はっきり言って今の森の政権与党「日本鹿党」の保護政策は次世代に問題を残すよな。』
~ 『森のポスト』に寄せられた森の住民たちの声が聞こえてきそうです。 ~

1post2010.jpg

何かの弾みである種の昆虫が異常発生する事がしばしばありますが、生きながらにして昆虫の体内で菌を
増殖させ、いつのまにか昆虫キノコと化してしまう冬虫夏草は、そんな特定の昆虫の増殖暴走を制御して
いるシステムだ・・との意見もあります。山頂から麓まで、ピラミッド状の山肌に垂直分布を見せる植生
の変化はその標高にその樹木が自生している事自体、森全体のバランスを保つ由来にもなっているのです。

九州で言えば稜線付近に笹薮が多く茂っている地域が多々ありますが、このスズ竹密生地では深く広く
張り巡らされた竹の根っこがしっかりと土壌を掴み、地滑りや土砂の流出を防ぐ有効なシステムでした。
小さなタケノコは小動物の餌にもなれば、竹の根っこに自生する蘭科の植物もあるのです。

イノシシの多くは里山を生活の場として世代交代を繰り返してきたように感じますが、昨今街中に出て
来たイノシシがニュースになる事も珍しくないのですが逆に、これまで見かけなかった亜高山部の稜線付近
でも猪の形跡を目撃する事がしばしばあります。

一時は手厚く保護されていた日本鹿が個体数を爆発的に増やし、植林地の新芽を食い荒らす被害を耳に
しますがその鹿害を防ぐ為に、防鹿ネットが張り巡らされた箇所が目に付くようになりました。
追い詰められた鹿たちは稜線付近のスズ竹を食べ貴重な植物を食べ、稜線上から笹薮が消えていった地域
が目立ち始めた頃から、渓谷に流れる清流に浅い濁りが認められるようになったのです。



■数年前に都会から椎葉村へ引っ越して自給自足の何たるやを体感されているピロリンさんご一家。
我々とは比較にならないくらい、自然界バランスのウネりを肌で感じてらっしゃると思います。
先日は大変お世話になりありがとうございました。また寄らせて下さいね~♪
2pirorin.jpg


温暖化、森林伐採、過疎化、ある種の在来種を絶滅に追いやった山間部開発、乱獲・・・いったい何が
最初の「キッカケ」だったのかを突き止める魔女狩りの如き詮索は、あまり意味をなしません。問題は
今大きく傾きかけてきた自然界のバランスをこれ以上悪化させること無く食い止めるにはどうしたら良いか
・・・皆で考える時期に来たと言う事でしょう。


■今の時期、ヤマツツジの朱色絢爛さが実に鮮やかだ。
3yamatutuji2010.jpg



http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/

*


スポンサーサイト

アウトドア | 2010/06/10(木) 22:33 | Trackback:(0) | Comments:(12)
何だか見覚えある風景と家です~

私も数年前に一宿一飯(いや二飯・三飯?)大変お世話になりました~^^;;

その後台風や大雨の度に気になるところです。
2010/06/11 金 20:15:04 | URL | ミラ #51pO7RlA編集
ぴったりな名付けですね。

森のポスト

ウサギが顔を出しそうです。

本当に環境破壊は食い止めないと
大変な事になりそうですね。
1人では力不足だけど1人1人の
エコで守られるものが沢山ありますよね。

ヤマツツジ、緑の中で色鮮やかですね♪

2010/06/11 金 22:09:48 | URL | すぅ #-編集
こんにちはー! お庭雲仙・・華やかに彩られましたね~★
ミラさんもご存知でしたよね♪そうそう、私も一宿のお世話に
なってきました。素敵な奥様と、愛らしいお嬢ちゃんでした!
九州でもそろそろ入梅の雰囲気となってきましたね。
この週末から梅雨の始まりでしょう♪ オオヤマレンゲもそろそろ
でしょうか♪
2010/06/12 土 00:04:10 | URL | 沢G #-編集
こんにちはー! 森のポスト・・山の中を歩いていると
色んなモノに出会いますよね★ 変わった模様の石とか人間
が入れそうな木の穴とか♪
九州ではいま口蹄疫の被害が収まらず大変な事になってます。
韓国でも数年前に酷い被害に遭いましたよ!
緑の中の朱色のツツジが一服の清涼剤のようでした★
2010/06/12 土 00:04:49 | URL | 沢G #-編集

この森のポストには
声なき声が 投函されるのかしら

ふと 覗き込んだら 宇宙の淵に
つながっていそうですね。。^^*
2010/06/12 土 12:45:17 | URL | 吟遊詩人 #-編集

大谷川,行かれたのですね。
小粒ですが,稜線付近はなかなかですよね。
私は以前あそこで帽子をなくしてしまいました。

何てたって市房東面は,源流の草原地帯ですよね~。厳しい遡行のフィナーレは,サバンナのような草原,とくれば人気が高いのも頷けます。特に境谷や鍋床右俣なんかは絶品です。

今年は久々にトレラント組み合わせて,ニタノオ谷辺りに入ろうかと考えています。



2010/06/12 土 18:00:34 | URL | インヤン #-編集
こんにちは!
森の中をよく見渡すと、あちこちにありますよね!
いつも側に寄って覗き込みたくなっしまいます。
この日は黄金色に輝くテンも見ましたし、鹿神も
沢山いましたよ♪
何かを訴えたい声なき声が、届いているかもですね♪
2010/06/13 日 20:20:50 | URL | 沢G #-編集
こんにちは! さすが沢の泰斗!インヤンさん!
特にこの界隈の沢筋はくまなく遡行されたのでは
ないでしょうか♪ 市房の東面の沢抜けは本当に素晴らしい!
鹿が食べないアセビが茂る稜線付近に広がる開放的空間は
一見の価値ありですね!
鍋床右は入ったことありませんが、今年この支流のどれかを
やろうかと、目論見中です。 そうですか、帽子は・・ちょっと
気がつきませんでした♪ 斧が落ちてましたよ★
2010/06/13 日 20:23:01 | URL | 沢G #-編集
こんばんは~☆ 沢さん

森のポスト・・・きっと歩き回っていらっしゃると色々なポストを目にされていることでしょうね
惹かれます^^
こちらでも山手の住宅地にカモシカが下りてきたりと報道されてました

例の椎葉村ですね^^
お水も美味しそうな地域、身体にもお肌にも良さそうですね

青葉の中、初夏を彩る山ツツジの朱に控えめな燃える想いも清廉さを感じます♪
2010/06/16 水 20:22:26 | URL | ノエル鷺草 #-編集
こんにちはー! ここの所梅雨らしい、ジメジメした
鬱蒼なお天気になってますね~、早くも梅雨明けが
待ち遠しいです☆
森の中には楽しみが沢山! これからの季節は
焚火囲んでの一杯・・が更に楽しみですー☆
山間部にも平野部にも 普段居る筈のない動植物が
出てきました・・海の中でも異変は起こっているようで
博多湾には熱帯性の魚が確認できるとか・・!
九州はいま口蹄疫で大変な事になってます。。宮崎・鹿児島
の人々は戦々恐々としておられました。早く、一日も早く
終息する事を願いたいです。
今週末もずぅ~っと雨模様のようです。ちょっとした
晴れ間を探して出かけたいですが♪

2010/06/17 木 17:25:39 | URL | 沢G #-編集
生態系、怖い事ですね。
普段はあまり感じませんけれど、こんなふうに自然と常に親しんでらっしゃる方の言葉を聞くと、実に深い危惧を覚えます。

ところで梅雨前線の影響が九州地方でかなり出ているとか。
大きな被害がなくて梅雨明けすればいいんですけど。

朱赤の鮮やかな躑躅、おきゃんな町娘って印象です。
今、下界は紫陽花の真っ盛り。
某所で大変美しい額紫陽花を披露してらっしゃいましたね。
私のしばしば行く森林公園も、そろそろ蕾が膨らんで居るんじゃないかしらと思いを馳せています。
雨模様が続いていて、ここ数日行ってないの。
樹林が恋しいアゲハでした。
2010/06/23 水 09:00:36 | URL | アゲハ #s7IGOOmQ編集
こんにちは!梅雨の晴れ間の沢爺です♪
九州南部付近にドカッと居座った梅雨前線のおかげで
南九州各地は大雨が続き、これからもまた降りだすようで土砂災害
などが気になる所です・・・早く梅雨明けしてほしいですね。
雨に打たれた紫陽花の花が各地で満開になってますが・・はて、
最近は葉っぱの上をノソノソ進むカタツムリをあまり見かけない
ですね~・・・どこにいっちゃったのでしょう♪
生態系とか生息圏など、絶妙な自然界のバランスで棲み分け共存
しておりましたが、野生動植物の世界でもボーダーレスが進んで
いるようです。アルプスの高嶺でもシカや猿が出没し、ハイマツの
実や高山植物を食べ出したとか・・・亜高山帯で生息している動植物
はギリギリのバランスで何とか世代交代と繰り返しているので、
雷鳥の行く末が心配になってきます。
今日は梅雨の晴れ間が覗く福岡県地方、蒸し暑いこんな日はやっぱ
冷たいお飲み物・・で御座いましょうね~・・・あっ!!
梅酒の仕込みがまだでした◎
2010/06/23 水 16:11:39 | URL | 沢G #pyi.EnH2編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する