プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
2012過ぎゆく夏に。
今年の夏は雨が多かった。特に週末に降って週の真ん中にちょっと晴れると言うサイクルは何とも
もどかしく悩ましい週末が多かったように感じる。9月の三連休こそは・と楽しみにしていた貴兄姉も
少なからず居たとは思うが、蓋を開けてみると随分前から雨の予報・・・しかも台風16号まで九州に
接近してて、もう外出どころではない。そんな金曜日の夕方、実家の母から一本の電話が入った。

伊万里の婆ちゃんが亡くなった」

何と言うかほんの1秒足らずの出来事だけど、母から電話を受けた瞬間、用件を聞く前に何となく・・
虫の知らせのように、僕はそれを予感したような気がする。

淡々とポイントだけを聞いて電話を切り、通常の業務に戻る・・・明日が本葬か。。

土曜の朝から親戚と共に伊万里に向かう。福岡を出る時は曇りだったけど唐津では前も見えない程
の大雨が、伊万里に入ると青空が出ていた。 婆ちゃん、みんなに気遣ったのかな。
本葬が始まる前に、婆ちゃんに会いに行った。小さくなってたけど前とそれほど変わりない穏やかな
顔で静かに横たわっていた。 

「婆ちゃん、政実の息子ばい。ご無沙汰しててごめんね。」

葬式も滞りなく終わり出棺。 外に出ると土砂降りの雨になっていたけど、なぜか雨が心地よい。
最後のお別れをした参列者が三々五々に解散して行った。

子供の時分を別にしたら、婆ちゃんとまともに会ったのはこれで3度目。たった3回なのに、こんな
に印象深く心に残っているのはきっと、婆ちゃんが僕を見て、話をしてくれた時のあの温かな目と、
語り口調だったのかもしれない。
ほんの数回の出会いなのに、僕は本当の婆ちゃんのような深い親近感を感じていた。きっと・・・
多分、婆ちゃんも同じ心境で僕を見ていてくれたのではないかな・・と、勝手に思ってしまうのだ。

葬祭場を出た最初の信号で停車した時、もう一度斎場を振り返る。

「あんた益々 政実にそっくりになったやないね!」 

婆ちゃんがそう言って笑ってくれていた。
ありがとう、婆ちゃん。 


20120915imari.jpg
スポンサーサイト

想い出 | 2012/09/19(水) 15:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する