プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
寒いか温いか

寒い昨年末でしたが正月を境に感も緩み、それから先は冷えたり緩んだりと何ともハッキリ
しない今年の冬、皆さま如何お過ごしでしょうか。今週末の西日本は春の陽気になるようで、最高
気温は18℃ぐらいまで上昇するのではないかとの予測もあり、こうなると皆さん・アレですよ、アレ。
ミクロの妖精@花粉ちゃんの季節到来です♂ もはやベテランの域に達した感のあるワタクシは
先週あたりから右のお鼻を中心にムズムズ・・・昨日からはクシャミ・鼻水・鼻詰りの三つ揃え☆
兎角、季節感希薄な昨今、この時期だけは敏感に春を感ぜざるを得ません。。。ヤレヤレ・・^^;

九州の冬は短い。 内陸では極端に冷え込む地域もあり、ここが九州か!? と見まがうような
氷瀑が発達する事もありますが、今シーズンはどうだったのでしょう!?一つには今年の寒の
締まりは放射冷却によるものが多かったようで、放射冷却が進む要因は、雲の無い晴れ間と、
明け方の無風状態・・・ 風が弱い状態での冷え込みでは氷もそれほど発達しなかったようです。

営業冷蔵庫でも急速凍結庫を持っていない業者さんは、通常冷凍庫内でファンを回して貨物を
凍らせる事が有る程、風と凍結は関係性が深い!? そう言えば阿蘇赤谷の氷瀑がエイリアン化
するメカニズムって・・・滝が氷結する過程において,北風が吹き上げて上部の氷をエイリアン化
させてるのではないか!?・・と、思うのですが如何でしょう!?

さて2月には起死回生の冷え込みとなるか、このまま春うららの陽気で一気に開花となるか!?
どっちになっても ええじゃないか、ええじゃないか♪◎☆

201401TOPI.jpg
スポンサーサイト

写真 | 2014/01/30(木) 12:40 | Trackback:(0) | Comments:(2)

>阿蘇赤谷の氷瀑がエイリアン化するメカニズムって・・・

氷結するのに「風」が必要要素の一つなんですね,知りませんでした。そう考えると,確かにエイリアン化はSGさんの仰る通りだと思います。滝頭から水流が空中に出る時に少しずつ氷化していき,その氷化した氷に沿って流れる水流が更に氷化してく・・・という感じですよね。勉強になりました。ありがとうございます。

今年も記録を楽しみに拝見させてもらいたいと思います。よろしくお願いします。

2014/02/02 日 22:12:22 | URL | インヤン #-編集

孤高のクライマー&ランナー@インヤンさんへ

ここの所、春の陽気で大崩や阿蘇の氷も解けて流れてしまったのではないでしょうか^^;?
赤谷のダイレクト尾根も様子が変わってしまっている様子なので、一度覗きに行って
みたいと思ってます☆ インヤンさんの山岳ランニング・・・古道を辿るランニング調査
とても楽しみに拝見しております♪ あの界隈って峠の名前からして趣深いと言うか
興味を掻き立てられる物がありますよね◎ 本当に素敵で興味深いご活動をなされて
おられますので、こちらこそ物凄く山行にさせてもらってますよ♪ 今夏辺りには
どこかの峠の両端からバッタリ出会う・・そんなサプライズ楽しみにしてます☆

阿蘇のエイリアン化のメカニズム・・そんな感じなのでしょうね~☆ 
今年は氷を見ないままにシーズンが終わってしまいそうで、何とも残念です。

今年もインヤンさんの活動、誰よりも楽しみにしておりますのでヨロシクです!

2014/02/04 火 09:31:34 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する