プロフィール

沢グルメ

Author:沢グルメ
川・花・こころで遊びましょう☆
■福岡県在住(♂)

■機 材:
・PENTAX K10D
・PENTAX istDS
■レンズ:
*smc PENTAX-FA 100-300mm
F/4.7-5.8
*smc PENTAX FA 77mm F/1.8
Limited
*smc PENTAX-A 50mm F/1.7
*smc PENTAX-FA 35mm F/2.0
*smc PENTAX-FA 28-80mm
F/3.5-4.7
*Tamron 90mm Macro F2.8
*SIGMA 28mm F/2.8
*SIGMA 18-200mm DC
F/3.5-6.3
■COMPACT :
・PENTAX Optio W60 (10MEGA)
・PENTAX Optio W10 (6MEGA)
・PENTAX ESPIO 24EW(35mm)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■DSLR-PENTAX forum
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
火の国”阿蘇山”
♪あんたがたどこさ、肥後さ、肥後どこさ、熊本さ・♪手まり唄でお馴染みの火の国熊本。この地域の特産物
数々あれどやはり「広大な自然」阿蘇山麓に広がる大草原ではないだろうか。阿蘇山山頂に立ち360℃の
視界を見渡すと、ひたすら広い広い草原が波打ちながら広がっている。遥か先の方には九重連山が浮かび、
反対側には祖母山系が雄雄しく裾野を広げている。なるほどこれこそ大観峰と言うべきか。ところで火の国
熊本を代表するもう一つの特産物は”馬”・・・そう馬刺しである。この地の壮大な草原で育まれた馬刺しに
与えられた”天下一品!”の謳い文句はまんざら嘘ではないのである。 この晩秋の早朝、阿蘇の大草原から
朝日が昇る・・ドラマティックなその瞬間に太陽と私の間を横切る影は・・・駿馬!ではなく、牛の親子でした。
肥後牛も中々ですよ♪


阿蘇山麓の草原からの日の出には、牛が調和する・・かも。
asahi.jpg



阿蘇山の裾野には豊かな草原がどこまでも続く。
tenbou.jpg



阿蘇山麓には自然のキャンプ場が多い。鍋の平キャンプ場から背景は高岳。
tent.jpg




http://www1.bbiq.jp/sawa_gourmet/



スポンサーサイト

写真 | 2006/11/05(日) 23:27 | Trackback:(0) | Comments:(10)
馬を眺めて馬刺し、牛を眺めて肥後牛・・・
グルメですね。
紅葉の山も綺麗♪

私のマクロレンズは悪戦苦闘です。
マクロだけあって、手持ち撮影の私にはぶれやすいです。
お店の人にも三脚を立てて使うんですよって言われたのに・・・。
よい撮影ですか。。。楽しく撮ってます♪
それが一番幸せです!
2006/11/06 月 02:12:57 | URL | happy×girl #-編集
こんにちは!食欲の秋@満喫してます☆紅葉の山々は本当に綺麗ですよね♪
マクロは被写界深度が浅いだけにちょっとした前後上下のブレがモロに出やすいですよね☆
でも私も多少の事は気にせず、楽しくワクワクしながらシャター押してますよ♪
フレーミング考えながらファインダー覗いている瞬間は 幸せです♪
2006/11/06 月 12:34:41 | URL | 沢グルメ #-編集

阿蘇の風景はいつ見ても雄大でいいですね。
私は、最近は九重方面から見ることが多いんですが・・・。
2006/11/06 月 12:36:39 | URL | hisa300 #-編集

ネットに居ながらにして、九州阿蘇山麓の朝日を拝めるなんて幸せです。
なだらかな斜面に牛の姿、いいですねぇ。こういう光景、わくわくしちゃいますよ。
それにしても、今回登山された場所の眺めも、大地をわしづかみって感じですごく惚れ惚れします。
日本っていいとこ、いっぱいあるなぁ…。

沢グルメさんの登山はハードそうですけど、リュックの器材も重くて大変でしょう?
2006/11/06 月 13:43:40 | URL | murasaki4649 #YrPo1hyo編集

お世話になりました
当日は早く到着したので、このステキな日の出に間に合い、良かったです

この後の恐怖の体験の数々・・・^^;
ローソク岩の上で、もしひとりだったらどうなったことでしょう!
ほんとに色んな場面でありがとうございっました
『お道具』も助かりましたm(__)m
2006/11/06 月 17:40:39 | URL | ひめちょろ #mQop/nM.編集
私も九重か祖母山方面から眺める事の方が圧倒的に多かったですよ。
しかしながら阿蘇山からの展望はやはり雄大かもしれませんね♪
冬の雲海も幻想的でしょう★
2006/11/06 月 20:19:04 | URL | 沢グルメ #-編集
八ヶ岳は憧れの山なのですよ・・・昨年の冬に計画してたのですが、野暮用で流れてしまいました。
国内屈指の氷瀑のメッカのようですから是非見てみたいですね・・・♪
冬の山で写真を撮る時、低温障害でシャッターがおりなかったり、
見る見る間にバッテリーが消耗したりして、絶好のシャッターチャンスを逃してしまう事があります。 
ここだけの話ですが、
真冬の山頂撮影の時、予備のバッテリーをズボン・・あるいはパンツの中に忍ばせてるのですよ・・・^^;
保温状態が一番良くて 取り出しやすいのです♪
良い子はマネしないでね★
2006/11/06 月 20:31:19 | URL | 沢グルメ #-編集
根子岳縦走お疲れ様でした!土壇場での勇気と行動力には敬服ですよ★ とても冷静かつ
沈着な行動は 「女性の強さ」を感じました。まだまだ白いものが舞うまでは
少し時間もありますから、枯葉が落ちてしまった後の明るい森の散策でも
楽しみたいですね♪ 大崩の裏の方か、脊梁白鳥山なんか大好きです!
是非愉しみに行きましょう♪
2006/11/06 月 20:35:35 | URL | 沢グルメ #-編集
素敵な景色ですね♪
沢グルメさんは登山が趣味なのですか?
山から見下ろす景色はなんともいえないですね・・
2006/11/07 火 17:06:39 | URL | すぅ #-編集
登山と言うほどのものでもないのですが、森を彷徨うのが好きですね~・・カメラと共にです★
山頂に立ったときの爽快感はありますし、展望も最高に素敵ですが、やはり
一番好きな瞬間は 登っている最中かもしれませんね・・・
カメラも被写体を探している時、ファインダーを覗いている時までが興奮しますね♪
2006/11/07 火 21:57:41 | URL | 沢グルメ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する